原町火力発電所  松浦重機 仙台営業所

11月26日 650tH(AC650)が原町火力発電所にて無事組立て完了!!

併せて9月21日から同火力にて、稼動中の200tH(AR-2000M-2)も紹介します。仕様はラフィングです。

この原町火力発電所は3月11日の東北地方太平洋沖地震で高さ18m津波の直撃により施設が甚大な被害を受け、地震当日に起きた火災のほか、漏れた重油への引火で3日後にも大規模な火災が起きています。

現在、撮影規制があり、伝えたい部分を撮影できませんでしたが原町火力の中でも、沿岸部は映画にでてくる廃墟のような状態で、搬入作業に立ち会った作業員も現場の方々も声を失うほど悲惨なものでした。

なんとか許可をもらい撮影した60tRの焼け跡です。

カテゴリー: 東北復興, 松浦重機 パーマリンク