みんなを守る保安林を児童が植樹  笠原建設

現在、湊地区 204号国道の工事を行っておりますが、 5月17日湊小学校の5年生とクロマツの植樹を行いました。

当日は、湊小学校5年生27人の方に課外活動の一環として125本のうち30本のクロマツの苗を植えていただきました。

このクロマツは将来的には防風林となり湊地区を守る役割を果たします。

この子供たちが大きくなった時には、あの時植えたクロマツだ!と思い出すことがあるでしょうね。

当日の様子は「唐津ケーブルテレビ 50ニュース」の中でも紹介されました。

元気な子供たちの姿が映っています。(バックナンバー 2012/5/18日で見ることができます)

湊小学校の先生方、子供たち、グリーンアーツのみなさまご協力ありがとうございました。

5年生のみなさんからはお礼のお手紙もいただいておりました。

 

カテゴリー: イベント, 笠原建設 タグ: , , , パーマリンク