消火訓練を行いました     笠原建設

会社内で火災が発生したことを想定して消火訓練を行いました。

訓練には、唐津市消防本部 予防課より3名の方に来て頂き、説明・指導を受けました。

まず、火災が起きた時の基本動作として一人で何でも行うのではなく

○通報

○初期消火

○避難誘導

を分担して行う必要がある、ということの説明がありました。

次に、消火器を使った場合の注意事項

○炎にかけるのではなく、燃えている物体にかける

○外では風上から風下に向かってかける

○室内の場合、出入り口を背にして部屋内にかける

○火元に近づきすぎない

○自分の身長程度まで炎が上がったら消せないので避難する

などの説明がありました。

 

そして、消火器(訓練用で水が出ます)を使った動作を確認します。

「火事だ~」「火事だ~」と周りに聞こえるように叫び

ピンを抜きレバーを押します。

目標物を周りから責めるように消火します。ちょっと的がはずれてる?(笑)

すごく落ち着いて放水しているように見える仲摩さん・・・

倉庫での火事もありえますからね、中野さん

火事が出ないような配慮は必要ですが、もし起きた場合は落ち着いて今日学んだことを思い出して消火活動を行ってほしいものです。

唐津市消防本部のみなさまありがとうございました。

働く車、かっこいい~!

カテゴリー: あどみん, 笠原建設 タグ: , , パーマリンク