安全衛生パトロール10月度   笠原建設

今年の天気はおかしいですね~、と毎年言っているような気がしますがこのブログを書いている今も台風が通り過ぎる前で唐津地区は怖いほどの強風です。皆様お気をつけてお過ごしください。

さて、今月の初旬10月1日から7日までは全国労働衛生週間の本週間でした。

毎年この月に行う安全パトロールは、女性職員を起用して女性の目線から現場環境をチェックしてもらうという事をやっています。今回は有田町で工事をしている山内の現場に行ってきました。

この現場は、山を削った個所の法面(のりめん)が滑る(崩れてくる)可能性があるので、これを止めるためにアンカーを打つという工事を行っています。この↓アンカーを十数メートル山に打ち込んで、その張力で崩れるのを防いでいるそうです。

 現場の進捗等を確認しながら安全に行われているか確認します。

そして現場事務所においても衛生環境面に問題がないか女性目線で確認を行います。

そして、ブログ筆者であるアドミンは衛生管理者という立場でもありましたので、この安全衛生週間に現在工事を行っているすべての現場事務所で、作業環境をいつもと違った目で確認しました。

打ち合わせに使う机、きれに整理されていますね。

炊事場もきれいにされています。

分煙もきちんとされていますね。

今回特に確認をさせてもらったのはパソコンを使う時の姿勢です。

ひととおり見させていただいたのですが、自分も含め良くない姿勢でパソコン操作をされている方が多いですね。

この方は良い例です。

膝、腰、肘が90度に近い形になるように椅子の高さが調整されています。

視線も首をあまり曲げない高さになるよう調整されています。

この人の姿勢はあまりお勧めできませんね。(笑)

椅子に浅めに座って背中が曲がり、パソコンの画面と目線の高さが違いすぎるので首を曲げないといけないので、肩が凝りそうです。

このような場合は、できれば椅子やパソコンの高さを調整してキーボードを外付けにするといいでしょう。

パソコンを使う時に体に負担をかけない姿勢はこんな感じです。

長時間作業をしていると肩や腰、手首などに負担をかけ、肩こり、腰痛などの原因になってしまうので意識するだけで全然違ってくると思います。

これから秋になって・・・唐津くんちが終わったらもうお正月がそこに・・・

年末に向かってみなさん 「ご安全に!」

カテゴリー: あどみん, 笠原建設   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。