安全運転競技会で当社社員が優勝しました!   笠原建設

9月21日(金)唐津安全運転管理者協議会主催  事業所対抗自動車安全運転競技会  が開催されました。

場所は、唐津の名勝「虹の松原」にある虹の松原自動車学校で開催されました。

当日は11社の参加があり当社から若手のホープ2名

・江川 唯人くん

・鬼目 治季くん

が参加しました。

競技方法は

・学科テスト 自動車運転に必要な知識(50問)

・実技テスト 普通仮免試験コースにおける自動車運転の実技

で競われました。

当日の写真がなくとても残念なのですが、学科テスト・実技テストは虹の松原自動車学校の副管理者、唐津警察署の交通課長により審査が行われたそうです。

その結果当社は ジャジャ~ン!(古っ)

団体表彰: 総合1位

そして 個人表彰: 

 1位 鬼目 治季  2位 江川 唯人

を受賞しました。

さすが自動車学校の教習を受けた一番近い世代だけあって、注意するポイントを覚えていたのでしょうか。いずれにしても素晴らしい結果だと思います。

 

そういえば、先日の9月30日まで秋の交通安全県民運動週間でしたね。

佐賀県は、人口10万人当たりの人身交通事故発生件数が平成24年以降5年連続全国ワースト1となっています。

アドミンもついこの間まで会社の安全運転管理者をしており、会合等でも良く言われていました。

佐賀県はとにかく

・追突事故が多い(スマホや携帯を操作しながらの運転)

・方向指示器を出すのが遅い

・運転マナーが悪い

と言われています。

また、私も特に目につくのが

横断歩道に人が待っているにもかかわらず、車が止まらない。

ということです。待っている人がいてもみなさん平気で通りすぎていますよね。

自動車を運転する人は、歩行者方たちのことを考えて、もうちょっと思いやりのある運転をした方がいいのではないでしょうか。

気持ちに余裕を持って、時間に余裕をもって、安全運転を御願いします。

カテゴリー: あどみん, 笠原建設 タグ: , , , パーマリンク