新社屋ここまで出来ています その3 ユタカコーポレーション

社内では年末年始に向けての手配関係を行うようになりました。今年も押し迫ってきましたね。

そう言っている間にも新社屋の建築は着々と進んでおりまして、久しぶりに覗いてきました。

外観は 前回 と余り変わっていませんが、壁などが取付られています。

内装も着々と進んでおり、鉄鋼材が取り付けられ壁の境が分かるようになったり、発泡ウレタンの断熱材の塗布が行われていました。

発泡ウレタンの塗布は大変そうでした。スターウォーズに出てきそうな格好で作業をされていました。

ここは玄関入ってすぐの受付のゾーン

ここは2階の事務所への階段・・・

アドミンはオフィスの中のレイアウトを担当したので、「ここどこだっけ?」と頭の中の図面と対比させながら見学しました。

こちらは、コンクリート圧送の車や、秀豊のダンプトラックが駐車する車庫です。

中に入ってみると「ひろ~い」

こちらは、現場の材料とかを置く倉庫です。

そうそう、この投稿をしようかと考えていた時に丁度、唐津工業高校から建築現場を見せて欲しいと連絡があり、急遽ご案内しました。

 

中野建設の梅村所長に工事の概要を説明していただき

現場の方に迷惑にならないように、現場見学をしました。

最後、質問はありませんか?と学生さんにお尋ねしたら

学生さん:「リサイクル等は行われていますか?」

という質問があり

「こちらの現場でも、廃材として出た鉄骨材、石膏ボード、梱包用の段ボールなどはきちんと選別して、リサイクルしています」

と梅村所長から回答をいただきました。

 

建築途中の現場を見学させていただくのは今回が初めてでした。

普段いる会社の中がこういう構造になったいるんだと感心しました。

来週は12月でクリスマスですね。

と言ってももうプレゼントをもらう年でも無いので、自分で自分にプレゼントでもしようかな~(笑)。

 

自宅に咲くツバキです。一眼レフの練習で撮影してみました。

 

カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション タグ: , , , , , パーマリンク