42KW 太陽光発電所 建設中 笠原建設

巷では、再生可能エネルギーの話題が毎日のように報道されておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

この、何の予告もなく突然すぎる対応に、当社のお客様にも大変なご迷惑をおかけしております。

政府としては再生可能エネルギーを推進しなさいという立場にありながら、 計画性も無く に再エネを受け入れてしまったが為、電力会社の許容範囲を超えてしまった・・・

ちょっと考えれば分かる話なのでしょうが、政府や電力会社の方々はもう少し先を見て考えられなかったんですかねぇ~

話は変わって、当社で計画しておりました太陽光発電所 2号機の建設が始まりました。

今回は、福岡営業所の折半屋根(せっぱんやね)で 250W のパネルを 168枚設置します。

パネル容量: 42KW   パワコン容量: 38.5KW

この分は既に工事負担金を支払っているので先日の保留には含まれなくセーフ!

施工は、先日もNHKのニュースに出ておられました佐賀(九州)で施工実績NO.1の  SUNシステムさん

そして電気はいつもの 高田電機さん

そして、今回パネルは リープトンエナジー というメーカーを使用しています。

名前はあまり知られていませんが、きちんとした製造体制をもたれており、製品もしっかりしてそうでしたので、20年間安心して使えそうです。

産業用は REC のモジュールを使うことが多いのですが、今回はちょっと冒険をしてみました。

同じ場所に REC と リープトン を設置してますので、今後発電状況等確認しながらお客様への提案に生かしていきたいと思います。

今週、全国労働衛生週間でもありますし 「今日も一日ご安全に!」