唐津がますます便利になります 笠原建設

今日は7月29日水曜日、今週中には北部九州地方でも梅雨明けしそうです。

明けたら明けたで猛暑がまっていそうでつらいものがあります。

特に現場で働いている方たちには。

そんな時には、いきなり団子で有名な唐津吉田屋さんで販売されている「くず餅氷」。

食感は「さくっ、やわっ」という感じでくずが入っているせいか、胃の中でいつまでも冷たさが残っていて体の中から冷やされるという感じでした。

お店は、唐津市中町と北波多にあるので近くに寄られた際におみやげなどにどうでしょうか。

本題に入りますが(笑)昨年12月から工事を進めておりました、まいづる999とパチンコラッキーの間の道路がだいぶ出来上がりました。

殆どの施設の配置や路盤も終わりに近づいており、本日お伺いしたら既存舗装をカッターで切断する作業が行われていました。

現場の近くには「町田保育園」や「パーラーラッキー」「民家」もけっこうあり人通りや車も多いので、まず皆さんにご迷惑をかけないことや事故に気を配って作業を進めていると作業所長が話しておりました。

この区間が完成すると、今までケンタッキー周りで1.3km、ブックオフ周りで1.2kmかかっていたのが、0.4kmと短縮されます。

町田保育園に送迎される方や、郵便局、吉野家に行かれる方などはかなり便利になりそうですね。

工期的にはもう少しありますが最後まで事故の無いようお願いいたします。

肝心の開通日は? 秋ごろとだけ聞いておりますが、詳細はまだ不明です。

カテゴリー: 笠原建設 タグ: , , , , , , パーマリンク