台風10号のつめあと 笠原建設

昨日、9/7(月)の明け方佐賀市内では最大風速40mが吹いたそうです。

皆様のまわりでは被害などなかったでしょうか。

今回の台風は、先日の9号で結構怖い思いをしたこと、勢力がさらに上だったことで事前に台風対策を行いました。

会社周りは当然ですが、自宅周りも周到に行いました。

一番風の強い時間の風向を事前に確認して

自宅で一番風が当たりそうな窓に養生テープで貼り、外側からはプラダンを使って目張りをしました。

3時頃あまりにも風の音がうるさくて起きてしまったので、風向きなどを見ていましたら今回はやはり南、南東からの風が強かったですね。

養生のおかげで窓ガラスに関しては安心して過ぎ去るのを待てました。

朝起きて家の周りを見てみても予備の瓦が1枚割れていただけで大きな被害はありませんでした。

会社も停電などあってサーバやエアコンが停止していといけないので、見に来ましたが無事でした。

しかし、町中を見てみると木が途中で折れていたり、看板のフレームが曲がっていたり結構爪痕がありましたね。

そして身近な所では旧社屋の木が根元から折れていました。

そして一部の社員の自宅に近所の倉庫が飛んできたということで、すごいことになっていました。

鉄骨と木で出来た倉庫だったらしく結構な被害です。

このあとクレーンを呼んで廃材を撤去してなんとか今は生活が出来るようにはなっているそうです。

今回ばかりはあどみんも災害前の準備がいかに重要か認識しました。

このような被害にあった時の為にも、火災保険をしっかりかけ内容を見なしておきたいと思います。

カテゴリー: あどみん, 笠原建設 タグ: , , , , , パーマリンク