(祝) 東城内町田線開通式 笠原建設、釘本建設JV

先日、令和2年9月12日(土)は唐津市民が待ち望んだまいづる999~ラッキーパチンコ間の道路「東城内町田線」の開通式が予定されていましたが、明け方から大雨、雷とどうなることかと心配しておりました。

ところが~、みなさまの祈りがきいたのか雨は上がり、晴天ではありませんが

イベントにはもってこいの日よりになりました。

10:30からの開通式に向けて唐津市の方々や関係者で準備

そうこうしていたら峰市長が到着され、鷹匠のファルコンウィングさんとお話されていました。

あっと言う間にたくさんの関係者、報道の方等お集まりになり開式です。

最初に、峰市長のご挨拶をいただき

続いて唐津市議会議長田中さまより手話を交えながらご挨拶をいただきました。

そして、テープカット式

近くの町田保育園の年長組さんも加わりテープカットを行いました。

この後は待望の鷹によるくす玉割です。

前々日、当日の確認も含め予行練習を行ったのですが、その時は鷹くんはあまり機嫌がよくなく当日を心配しておりましたが、当日は・・・

市長の手元を飛び立ち~

無事くす玉を割ってくれました。

タカ目線で迫力ある映像(youtube)をファルコンウィングさんに頂きましたのでどうぞ!!(音声入り)

次に、町田保育園年長組さんによる「歩きはじめ」を行いました。

唐ワンくんも登場です。

市長関係者記念撮影の時間

式典はこれで終わりましたが、集まったお子さんたちと鷹匠さんのふれあいの時間がありました。

唐ワンくんの頭上の輪っかを鷹がくぐり抜ける技をコマ送りで・・

当日協力してくれた町田保育園年長組のみなさんにお菓子をプレゼントしました。

12時開通でしたので、最初に通る車両を待っていたら、無事問題なく通り抜けていました。

今回の道路は、都市計画の決定は昭和13年でそれ以降順次開通し、今回開通したのは町田3丁目東交差点と山ノ口交差点の間で道路幅17メートル、区間長 435mとなっています。

唐津市の西側(まいづる999前)から市街地に簡単にアクセスできる道路としてこれから市民や観光客の主要な道路になるかと思います。

区間工事12年の間、かかわられた唐津市の方々、周辺の市民の方々、工事関係者お疲れ様でした。

最後の区間を笠原・釘本JVとして工事に携わることが出来たことを光栄に思います。

最後に、本日ゲストで出席してくれた「ふくろうのトロロちゃん(女の子)」のカメラ目線でこれからの唐津市の福をお祈りしましょう。

カテゴリー: 笠原建設 タグ: , , , , , パーマリンク