ベトナム人技能実習生その後 笠原建設

笠原建設のある唐津市石志の事務所は側に山や田畑があるおかげか、鳥や虫などが結構訪れてくれます。

朝、会社に来るとまず窓を開けるのですが、その時に2Fの屋根にいるのがこの鳥。

何という名前か分からないのですが。毎朝チュンチュンという声と共に元気に動き回っています。

自然が感じられるのはいいのですが、これから冬になり厳しい寒さがやってくるので対策が必要です。

今年の春、笠原建設の圧送部門に新たに3名のベトナム人技能実習生が加わりました。

昨日、のぞいてみたら先輩2名も含め圧送ポンプ車のメンテナンスを行っていました。

3年目の先輩ヴィンくんは長い配管のメンテナンス

同じく3年目のチョンくんは生コンを取り入れる部分のメンテナンスです。

チョンくんは、来た当初はそうでもなかったのですが、最近はだいぶ日本語が上手になりました。(簡単な通訳の代わりもしてくれます)

圧送の先輩、川添さんは配管の厚みを定期的に計測し配管の破裂を防ぎます。

新人のドン君(左)とコンくん(右)は同じく配管の中外に付いている生コンを落とす作業を行っていました。

もう一人フォンくん(右)はポンプ車を駐車する駐車場を清掃していました。

毎年この時期はインフルエンザが流行し、1台の車で数名が乗車するポンプ車は一人が感染するとあっという間に周りが感染してしまうというリスクがあります。

それに今年はコロナが流行していることもあり、会社でインフルエンザの予防接種を受けることになりました。

技能実習生は初めての受診でしたので、いつもお世話になっている監理団体のフエさんにテレビ会議を使ってベトナム語に翻訳をしてもらいながら問診票の記入の仕方を教わりました。

みんな真剣な表情でメモをとり記入しています。

中にはアレルギーに関する質問に対して

「私は女性アレルギーです大丈夫ですか?」

と冗談を言うお茶目な子がいて、その場を和ませていました。(笑)

石志事務所前では道路工事が行われていて、来社いただく方々にご迷惑をおかけしています。

通行・入場・退場される場合はお気を付けて運転をお願いします。

笠原建設 #佐賀 #唐津 #土木 #管 #舗装 #水道 #圧送 #ストリートプリント

カテゴリー: 笠原建設 パーマリンク