新型ドローンの勉強会を行いました 笠原建設

みなさん、ゾンビランドサガというアニメをご存じですか。

アドミンもまだアニメを見たことは無いのですが、佐賀県内の観光地や街角などがアニメ内で色々紹介されているらしいです。

最近は、写真のマンホールの蓋が佐賀県内各地に設置されていて、ファンの方が写真を撮影してSNSに投稿されていました。

ちなみに唐津は、まいづる本店横の公園にあるようす。

絵柄には鯛山と青獅子、唐津城が描かれています。

GWの中、行く機会があればご覧になってみてください。

4/30 笠原建設工事部では追加で購入したドローン「Phantom4 RTK」の勉強会を行いました。

ドローンは導入して何年かたつので、殆どの人がその操作は経験しているのですが、初心者の人もいるので改めて大事な所からお話を伺いました。

プロペラがきちんと入っていないと落下するので改めてそのコツを練習

今回導入したRTKモデルは、ドローンで撮影した写真に精確なGPS情報が組み込まれているので、測量用途で使えるモデルです。

測量を行う設定についても説明を受けます。

ひととおり説明を受けたので、風速4~5mの強風の中でしたが外で飛ばしてみました。

測量を行う範囲を画面の中に設定します。

そして自動実行ボタンを押すと、コース内を自動で飛んで写真を撮影します。

撮影開始する場所までは結構な速度で飛んでいき、そこからはクルクル回って撮影します。

強風にも負けず頑張って飛行していました。

そして撮影終了すると、自動で開始した地点に戻ってゆっくり着地してくれます。

まだドローンを操作したことなかった人たちもこの機会に練習をしました。

最初は少し怖いイメージがありますが、ホバリングがしっかりしているので、慣れてしまえばそう難しくはありません。

最近入社された新人さんも先輩から操作を教わります。

無事操作できるようになりました。

とても気持ちの良い晴天です。ドローンのようにお空を飛べたら気持ちいいだろうなぁ・・

ICT機器を導入しました 笠原建設

皆さんICT機器ってご存じですか?

簡単に言うとGPSの情報を使って土木工事で使う測量や掘削工事を楽にする機械です。

測量の場合は下記のように、GPSと基地局と移動局の間で測点データを解析して

移動局の位置情報を取得します。

今までは、光波という測定機器を使っていましたがこの機械を使うと比較的容易に計測が可能となります。

今回は、導入後初めて工事部で勉強会を行いました。

現場は知る人ぞ知るこの場所です。

基準点のある場所に基準局を置き

これが移動局になります。

操作方法を真剣に聞く面々

実際使わなきゃいけない井上君は、いつも以上に真剣に取り組んでおります。(笑)

GPSによる観測精度は良くない(昔のGPSナビは10mの誤差でした)という話を聞いていたので、実際基準点のある場所で測定してみました。

結果は、XYZ軸において1cm以内の誤差だったそうです。

これなら実際の業務でも使えますね。

そしてさらにこのGPS情報をつかって掘削のガイドをしてくれる「マシンガイダンス」も導入しました。

このバックホーに

大リーグ養成ギブスのようなセンサーを付けて

GPSアンテナを付けて

モニタを付けて

どのように使うかというと

・あらかじめ3次元での測量を実施(先日導入したRTKドローンなどを利用して)

・3次元CADでデータを作成

・データをこのマシンガイダンス機器にダウンロード

すると、このモニタを見ながらどの部分を掘削すればいいかが分かるそうです。

いままでは、丁張りなどをかけて位置情報を出し職人の勘も使いながら掘削を行っていましたが、この手間が大幅に削減され精度も上がります。

車が納車されました 笠原グループ

先週末はとても暖かく、その後また寒くなって・・・今日はポカポカ陽気です。

今年は花の咲く時期が早いですね。近所の藤の花が咲いていました。

今、人参が高値で取引されているとか。

毎年この時期でも通常の値段で取引されていますが、今年は成長がはやく花が咲き出すと売れなくなるので、早めに出荷してしまったらしいです。

それで物が足りなくて高価になっているらしいです。

今日は新しい車が納車されました。

これです。

未来的かつ精悍なフォルムです。

おしりはこんな感じ

ピリッと引き締まっていいかんじ。

で、これは何かと言われたら・・

ジャーン! LEXUS でした。

最新の車だけあって、様々な安全装備がついており説明を聞かれる笠原社長も真剣な表情でした。

今までの車も事故はなかったのですが、これからも無事故でしっかり笠原社長を守ってくれたらと思います。

入社式・辞令交付式 笠原建設、笠原電設、唐津自動車学校

今日は4月1日、電車や町並みでは新しいスーツを着た新入社員がはつらつとした雰囲気で歩く姿が見受けられます。

昨日、我家でも娘が福岡の住居へ引越し取り急ぎ必要そうな物を買いそろえてきました。

新しく何かを始める時は何かワクワクしますね。

新居用の道具選びには私も参加してワクワクしながら進めていました。(笑)

笠原建設、笠原電設、唐津自動車学校で新入社員の入社式と辞令交付式を行いました。

今年は、笠原建設の工事部に唐津工業出身の松尾さん、営業部に工事部から松隈さんが配属されさらに、笠原電設に中村さん、前田さんが入社されました。

最初に笠原グループの統括部門であるユタカコーポレーションの前田専務からご挨拶

笠原グループ各社はアットホームな会社なので、分からないことは身近にいる人に聞いてくださいとお話されていました。

続いて辞令交付式

松尾さんの辞令交付を工事部の川原部長から

松隈さんの辞令交付を営業部の武富部長から

笠原電設の中村さんの辞令交付を佐伯部長から

同じく前田さんの辞令交付を佐伯部長から

このあと、笠原電設の佐伯部長、倉富部長からも会社の紹介などを頂きました。

最初は辞令交付のみ簡単に行う予定でしたが、急遽2社合同で行うことになり、ドタバタ準備したことは裏話として・・(笑)

最後に笠原社長を含めて皆さんで記念写真

そして、唐津自動車学校では辻村さん、太田さんの2名が入社されました。

下川校長から辞令を渡していただきます。

最後に記念写真

唐津自動車学校の顔として頑張ってくれると思います。

新入社員のみなさん、新しい環境で戸惑うことが大いと思いますが、いい人が多いので色々聞いて早く慣れてくださいね。