私たち卒業します。 笠原建設

最近雨が続いていましたが久しぶりに晴れました。

しばらく晴天が続きそうなので布団干しなどができそうです。

ちょうど3年前、笠原建設のコンクリート圧送部門ではじめてベトナムの技能実習生を受け入れました。

そして、今日2021年8月27日彼らはその期間を終えてベトナムに戻ります。

この写真は今年「3級技能実習検定」を受検してその合格証を頂いたときのものです。

ヴィン君

チョン君

二人揃って

2018年の今頃アドミンは技能実習生の生活指導員という役割を担っていたので、実習生を迎える為に寮の準備をしたり生活用品や自転車を買いにいったりしていました。

ベトナム語も1年位勉強しましたが、使わないのですっかり忘れてしまいました。(泣)

その頃を思い出し、そして居なくなるということを考えると目頭に熱いものが・・

そんな思い出に浸りながら、いままで撮影した写真を探してみました。

入社早々、社員教育を通訳さん経由で受けています。

よくやっていただいた通訳のフエさんと

コンクリート圧送の現場をはじめて見ました。

ボランティア清掃で

ボーリング大会で賞をもらうヴィン君

虹ノ松原清掃で

後輩ドン君と

みんなで

後輩フォン君と

歓迎会の時はサシミは食べれないと言ってましたが、今はどうでしょうか。

お酒はとっても強かったです。

圧送部門と笠原社長との親睦会

そして一番お世話になった圧送部門の長、山川次長との3ショット

今朝の朝礼ではしっかり日本語で「3年間お世話になりました」と挨拶してくれました。

コロナの影響でベトナムへの入国が出来ず、あと半年位伸びると想定していました。

それが2日前に大使館に申し込んでいた抽選に当選したとの連絡があり急遽帰国となりました。

今日の夕方チャーター便で出発し、到着地で2週間、地元で2週間コロナの経過観察があり、ようやく家に戻れるそうです。

それでも国に帰れるのはやっぱりうれしいでしょうね。

ベトナムに帰って家族孝行・親孝行してくださいな。

3年間お疲れ様でした。そして元気でね!