町田川現場訪問 笠原建設

久しぶりに笠原建設の現場を訪ねてみました。場所は唐津駅の南側にある町田川(ちょうだがわ)です。

この付近は過去洪水などで災害がおきやすい場所らしく、今回の工事で川底を深くして水の流れる量を増やすというのが工事の目的です。

東側から現場を覗いてみるとこんな感じです。

川の中に道路を作って重機やダンプが走るってすごくないですか?

泥ってやっかいなもので、ちょっと雨が降るとズルズルに滑ります。

最初はトンパックと呼ばれる袋に泥と石を混ぜたものを作り、現場に持ち込んで工事用の道路を作る所から始まります。

川なので水はあって当然なのですが、これをポンプで出したり、雨水や海の水に気を使いながら仕事を進めていきます。

現場ではいま、木の杭を打って

大きな石を並べる作業が進んでいました。

この石って何の為に必要か分かりますか?

川などに住む生物が暮らしやすくする為です。

この川には様々な植物やニホンウナギ、タナゴ、ドジョウなどの魚類、サギなどの鳥類が生息しているらしく、これらと共存していくため、こういう構造にしているそうです。

実際、工事中にニホンウナギにも出会ったそうですよ。

これだったらお魚さんも住処を作りやすそうですね。

お~っと、レベルを使って施工高をチェックしている笠原建設の社員を見つけました。

現場所長にこの現場で苦労していることは何ですか?と訪ねたら

「街中の現場なのでご近所さんに騒音や震動でご迷惑をおかけしていないか、通学で学生さんが通られるので安全面などに気を使っている」

とのことでした。

工事の段取りから、お客様との打合せ、近隣住民への配慮まで何かと大変だとは思いますが、これからも安全第一で品質の高い工事をお願いしますね。

唐津よかとこ訪問 少女まんが館Saga

久しぶりに唐津市内にある素敵な場所をご紹介します。

唐津市大名小路にある「唐津ゲストハウス少女まんが館Saga」さんです。

その名のとおり少女まんが本が沢山あり、宿泊も出来る場所です。

素敵な門扉をくぐると

木のぬくもりが感じられる室内が見えてきます。

ちゃんと入室前に体温測定と手の消毒、念のために名前と連絡先も記入しました。

料理などができるキッチンやカウンターもあります。

素敵な唐津焼の器が飾ってありました。

1Fには最近入荷した本が並んでいます。

この場所はもともとお米屋さんがあった倉庫を改造されたらしく、その時の名残の設備がみうけられます。

施設内には宿泊用の2段ベットが4つあり最大8名の方が宿泊できそうです。

このベッドでゴロゴロしながら本を読んでみたい・・

きれいに整理された洗面やシャワー室もあり宿泊するにも心配なさそうでした。

2Fには大きな本棚があり、所狭しとマンガ本や普通の本も並んでいました。

その中に若き頃好きだったこんな本を見つけました。

ちょっとお腹がすいたので、今週のおやつ「手作りスコーン」を頼んでみました。

ヨーグルトや手作りのジャムなどを付けて美味しくいただきました。

ホットのレモネードも頂きましたが、あま~くてすっぱくてとても美味しかったです。

そして肝心の本ですが・・・

あまりにも沢山あってどれを読もうか悩んだのですが、この本を読んでみました。

マンガ好き、本好きの方は一度行かれてみてはどうでしょうか。

適度な距離感で、時々お茶なども入れてもらえて、そっとしてもらえますので思う存分マンガや本が読めますよ。

佐賀支え愛宿泊クーポンも使えるそうなので、半額で宿泊できるようです。

自分も本大好きですが、ツレや娘がマンガ好きなので今度またゆっくり訪ねてみたいと思います。

詳細な情報はこちら↓のホームページまで

ボランティア清掃 笠原建設

今日1/10(月)は成人の日で祝日です。

20歳を迎えられた成人の方、親御さんおめでとうございます。

あどみんの娘も、昨年雪の中車にチェーンを付けて成人式に連れていったことを思い出しました。

着物も最初は着ないといっておきながら、途中から着ると言いだしたので着物や写真屋さんの手配で振り回されたことも・・・

それでも一生に一度のことなので、今となってはいい思い出ですね。

この日笠原建設、笠原電設、ユタカコーポレーションは出勤でしたので、朝の早い時間ボランティア清掃が行われました。

いつもは、虹の松原の保全活動を行うのですが、今回は初めて社屋前の道路を清掃しました。

はじめる前に注意事項などの説明を受けました。

通勤途中の道路でもあり、前々から「結構草が伸びてるな~」と気にはしていたのですが、ようやく実現することができました。

会社から右(石志方面)

会社から左(大杉方面)

各自、思い思いの道具を手に除草活動を行います。

草も当然あるんですが、その下に泥が蓄積していてこれを取るのが結構大変でした。

ある程度蓄積できたら、軽トラ・2tダンプで回収します。

すっかりきれいになりました。

あどみんはタイミング悪く、ギックリ腰をやってしまったので貢献出来ませんでしたが、次回は必ず・・リベンジを果たします。

年の始めに体に関するこういう事があると、今年一年注意しなきゃな!という気になってかえってよかったりします。

令和4年 新年のご挨拶 笠原グループ

新年、明けましておめでとうございます。

今年のお正月、唐津市近辺は良いお天気に恵まれました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

ニュースなどを見ると久しぶりに新幹線や飛行機で帰省された方の映像を見て、ようやくいつもの日常が戻りつつあるのかなということを感じましたが、国内ではオミクロン株が流行しそうなので、まだまだ油断はできませんね。

1月4日(火)は笠原グループの仕事始めの日、各社の代表は唐津神社・春日神社に参拝し、一般社員は石志事務所で朝礼を行いました。

その後、笠原建設では仕事始め式を行い、最初に前田専務より新年の挨拶がありました。

次に、工事面で功績のあった方への表彰、永年勤続表彰、特別功労表彰が行われました。

最後に各部所の方々と笠原社長を交えて記念写真を撮影しました。

笠原建設 工事部 工事1課:

笠原建設 工事部 工事2課:

笠原建設 工事部工務課:

笠原建設 業務部 機械課・圧送課:

笠原建設 総務部・ユタカコーポレーション:

秀豊:

笠原電設:

2022年は寅年、コロナで新しい生活様式がどんどん生まれていますが、仕事の仕方・考え方についても、今までの既成概念を捨て見直して行く必要があるかもしれません。

あどみんもガンバローっと。