表彰状を頂きました 笠原建設

8/11頃から降り始めた雨は8/14まで降り続き武雄市や唐津市などあちこちが冠水、崖崩れなどを引き起こしました。

出勤日の今日もけっこうな雨が降っており、まだまだ余談を許さないような状況です。

大雨により被災された皆さまへ このたびの集中豪雨により、被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

今回の雨は、降る量も多かったですが、降っている時間が長かったです。

晴れ間無くず~っと降っていました。

これから冠水したお宅の片付けや、道路の復旧など行われていくと思いますが、熱中症やコロナに注意されながら無理せずお願いします。

笠原建設では先月国土交通省と唐津市から表彰を頂きました。

まず、国土交通省からは「工事成績優勝企業認定書」というもの頂きました。

工事成績優秀企業」とは、国土交通省が作成する「工事成績評定企業ランキング」で、請負工事成績評定の平均点が80.0点以上となった企業です。

ということは、平均して成績の良い(品質・出来高の良い)工事が認められたということになります。

当日の表彰式では、笠原建設 取締役 営業部長の武富が参加しました。

さらに、唐津市からは施工管理施工技術が優れているということで、昨年工事した「東城内町田線(まいずる999からラッキーパチンコ間)の道路改良工事(笠原建設・釘本建設JV)が表彰されました。

これらの表彰は現場の方はもちろん、これを支えてくれた方々がいらっしゃるから出来た事だと思います。

これからも地域に住む方々の為に、素晴らしい技術・管理手法を活かして工事をお願いします。