いのしし出没 ユタカコーポレーション

10月がもう終わろうとしている今日10月26日、唐津市石志は晴天で気持ちの良い真っ青な空です。

例年ですとこの時期は、からつくんちに向けて市内はザワザワしてくるのですが、今年は11月3日のみ唐津市中心市街地一円の巡行があるようです。

本当はぱ~っと飲んで騒ぎたい所ですが、まだコロナがおさまった訳ではないのでモラルのある観覧をお願いします。

唐津くんち詳しい案内は こちら をご覧ください。

先日、会社事務所のある唐津市石志オフィスの裏駐車場付近に「うりぼう」が現れました。

うりぼうも小さい頃はかわいいのですが、うりぼうがいるということは親もいるはず・・

親って・・げぇ~、一度見られた方は分かるかと思いますが、大きいものになると1m超えの巨体のイノシシもいます。

そんな巨体で車に突っ込んでこられたら、フロントはラジエータまで壊れたり、人だったら大ケガをしてしまいます。

そりゃイカンということで、社屋裏に電気柵を設置することにしました。

電気柵は雑草などに当たると電気が逃げてしまうらしく、事前に草刈りをします。

設置は普段から農業に精通された笠原建設の二人で行いました。

さすが普段から設置等行われているので段取りがいい。

始点になる位置から終点まで巻き尺で測り

間隔をきめポールを設置します。

次に電気の通るワイヤを張ります。

さすがA級業者の笠原建設さんのする仕事、きれいにワイヤが張られています。

そして電気のつなぎ込みは笠原電設さんの出番、K部長直々に取り付けをお願いしました。

この装置、太陽光パネルがついており、昼間の太陽光を一端バッテリに充電しその電気でワイヤに電気を流します。

どうでしょう、一家に一台「電気柵」。

決してワイヤに触ったりしないように。

ビリビリっと電気が走ります。

美味しいたまごサンド 笠原建設

今日はかなり久しぶりにグルメな話題です。

笠原建設で開店のお手伝いをさせていただきました

Egg Garden MINORI

さんが本日 2021年10月14日にオープンされました。

場所は、唐津おさかな村の右横、農家直営スイーツ店さんの左

にあります。

MINORI さんは、唐津市民であれば一度は食べたことがある?「たまご色のケーキ屋さん」の系列らしく、ここではみのり農園さんの新鮮な卵を使った

「だし巻きたまご」

「サンドウィッチ」

などを販売されています。

10時に開店でしたので行ってみたら、もうたくさんのお客様が並ばれていて、入れそうに無かったので暫くたってから再度行ってみました。

いきなり美味しそうですよね~。

この時お店に並んでいたものをご紹介します。

定番のたまごサンド、あどみんの大好物です。

紅あづまと紅玉のサンド

最近多くの店で見かけるようになりました。ミックスフルーツサンド

だしが決め手、出し巻きたまごサンド

サンドイッチ以外にも、MINORI プディング

なるほど、たまごと言えばマヨネーズ

あどみんは食いしん坊なので、早速購入してお昼ご飯でいただきました。

じゃ~ん。

とっても「ボリューミー」なたまごサンドで、これ一つ食べただけでお腹がいっぱいになりました。(お腹すいてきたでしょ)

今度は今回食べれなかった

「出し巻きたまご」

も食べてみたいと思います。

皆様も、お魚村の新鮮な魚介類といっしょにいかがでしょうか~。

お赤飯とお饅頭 笠原グループ

本日10月5日は、笠原グループの創設者 笠原豊会長のご命日でグループにとっては特別な日です。

会長は、昭和37年12月に有限会社笠原運輸自動車整備工場を設立された後、本業の土木建設業である笠原建設とグループ会社の発展に寄与されました。

その後笠原秀子社長と笠原道明社長にバトンを渡され、今では笠原グループ6社、松浦重機グループ4社にまで成長しています。

こういう特別な日には本来であれば、グループ社員全員が集まるイベントをとも考えましたが今年もコロナで中止になり、記念品が配られました。

中身を期待してしまう玉手箱のようなこのパッケージ

そして開けてみたら美味しそうな「お饅頭」と「お赤飯」が出てきました。

このお饅頭、お赤飯はイカで有名な唐津市呼子町の「中尾まんじゅう」さんにお願いしました。

一度試食をさせてもらったことがあるのですが、甘~くてほっぺが落ちそうなおいしさでした。

お赤飯はあどみんの大好物なので家に帰って1人(笑)で食べます!

こうやって笠原グループ全社員の働ける場があること、社員の家族が生活できることに感謝しながら、これから1年また頑張ろうと思います。

表彰状を頂きました 笠原建設

今日から10月、夏から秋そして冬へあっという間に季節は移り変わっていきます。

緊急事態宣言も解除されこれからは人の動きも活発となり、経済も少しは回っていきそうですが、引き続き感染防止対策は怠らないようにしたいと思います。

でも、この景色にあるような温泉宿にも行ってみたいなぁ・・とも思う今日この頃です。

少し前の話になりますが、国土交通省さんから2つの現場で表彰を頂きました。

1つ目は、優良施工業者 として「嘉瀬川尼寺地区河道掘削工事」の現場です。

場所は、佐賀大和インターとヤマジャス(現イオン)の間位にある河川道を整備する工事です。

笠原建設の事務所からすると結構遠い場所なのですが、当社の直営部隊(重機オペレータ・工務課)が行き工事を行いました。

現場に竹が結構生えていたらしく、これを使って竹炭を作って地元にも配り喜ばれていたそうです。

当現場を担当した脇山君も「優秀現場代理人・主任(監理)技術者」として表彰されました。

そして、2つ目 働き方改革促進 優秀施工業者 として「佐賀497号府招地区2工区改良工事」の現場が表彰されました。

場所は、西九州道唐津伊万里道路で現在府招インターが終点になっていますが、その先を延長する工事になります。

工事の最中何度か現場にお伺いしたのですが、山ということもあって沢山の木の根が出ていたのを覚えています。

こちらが現場の表彰状

そして現場担当の小林君も「若手優秀技術者」として表彰を受けました。

西九州道も伊万里松浦道路~佐世保までつながったら西九州方面へのアクセスはかなり短時間になり便利になるでしょうね。