おとうさんの仕事場見学会「おやじの日」  笠原建設

涼しい日が続くな~と思っていたら、雨ばかりの日が続き。梅雨が明けたと思ったら、灼熱の太陽が照りつける日が続き。まったく!体をこわしてしまいそうですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

この暑さの中でしたが、8月1日土曜日に佐賀県建設業協会主催による、おとうさんの仕事場見学会 「おやじの日」 ~家族が父親(おやじ)の働く姿を間近で見学!~が 西九州道 古里2号橋工事の現場で開催されました。


当社は本イベントに関する準備等お手伝いをさせていただきました。

このイベントは、工事関係者並びにその家族に父親(おやじ)の仕事場を実際に見てもらうことにより、子供達にもっと父親(おやじ)の仕事を知ってもらい、土木工事の理解も深めてもらうということを主旨としています。

当日は

・クイズ
クレーンの問題
距離当てクイズ
・10トンダンプの死角
・人と機械の力比べ?
・橋の模型作成
・PC版の体験
・バックホウ(パワーショベル)へ搭乗

などが行われました。

10トンダンプの死角
10トンダンプは大人でも乗り降りは大変ですから、お子さまにとってはかなり大きく感じたのではないでしょうか。

 

人と機械の力比べ?
2トンのダンプとこどもたちが綱引きをしました。さて、どっちが勝ったのでしょうか。

PC版の体験
西九州道の路面にも使われているPC版(プレキャスト合成床板)に乗ったり飛び跳ねたりして、どれだけ柔軟性があるのかを体験しました。

バックホウ(パワーショベル)へ搭乗
かわいいバックホウですね~、こういう機械が好きな子にとっては貴重な体験ではないでしょうか。
自分もこの手の機械が大好きなので体験してみたかったです~。

最後に、本イベントに参加した「おやじ」と 「若人」です。

こういうお父さんの職場を見て実際体験する機会ってなかなか無いでしょうから、子供達にとってもいい夏休みの経験だったのではないでしょうか。

普段休みの日は家でゴロゴロしているお父さんですが、こんな現場で頑張ってるんですよ~
昼間のパパはちょっと違います!

忌野清志郎 の 「パパの歌」 を思い出してしまいました。

カテゴリー: 笠原建設   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。