安全衛生パトロール 笠原建設

佐賀県でも Go To Eat キャンペーンが始まりますね。

10,000円の商品券を買うと12,500円分の食事が出来ます。

唐津市で購入すると唐津のお店で利用できる6,500円分の券と佐賀県内で利用できる6,000円分の共通券が付いてきます。

あどみんも時々外食するので10,000円分の券1セットを申込してみようかと、往復はがきを買いました。

利用期限は令和3年3月31日までです。

詳しいことはこちらに書かれていますのでごらんください。 Go to Eatsキャンペーン

10月1日から10月7日まで、全国労働衛生週間でした。

この期間は、働く人の健康の確保・増進を図り、快適に働くことができる職場づくりに取り組む週間ということで毎年この時期にあります。

当社では毎月1日建設現場の安全パトロールを行っているのですが、この週間ではより細かく見ようと女性社員が参加してパトロールを行いました。

実際の現場で、仕事の進捗状況を聞きます。(砂防建設現場)

薬や熱中症対策品などがきちんと揃っているか

ISOの規定どおりに業務を進めているかの確認も行います。

こちらの現場は、竹木場から肥前町に行く道路の足部分を作っている現場です。

現場監督から詳しい仕事の内容を聞くKさん(入社2年目)

男ばかりの現場なのでトイレ掃除が行き届いているか心配でしたが、意外ときれいにされていました。

こちらでもISO書類の確認を行います。

今はまだ詳しくは分からないと思いますが、そのうち現場の人とは違った目でチェックしてくれるようになるでしょう。

安全対策は出来ていて当然、建設現場ではちょっとした気の緩みが大きな事故につながる可能性があります。

日常は毎日の仕事に忙しくついつい後回しになっていることでも、これを機会に身の回りの危険箇所などチェックされてみてはどうでしょうか。

唐津市和多田でストリートプリント 笠原建設

先日、SNSはじめました。という記事をアップしたのですが、早速色んな方からフォローいただいています。

ありがとうございます。これからも唐津、佐賀の発展に通じる記事や笠原グループでの出来事などをこのブログ含め発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

久しぶりにストリートプリントネタです。

笠原建設では10年くらい前から景観工法である「ストリートプリント」の工事を佐賀県内で唯一の業者として行っています。

過去の記事にも何回か紹介しましたが、アスファルトで御影石調の風合を出したり

アスファルトをレンガ調にしたり

最近では唐津市の大手口から坊主町交差点の歩道を、唐津くんちに合う御影調に施工させていただきました。

今回は、唐津や福岡のテレビCMでも見かけるようになった

  「栄信グループ」  

様がオープンされるモデルルームにストリートプリントを施工させていただきました

場所は唐津っ子だったらすぐ分かる場所です。

これを見てピンと来なかったら、唐津っこじゃありません。(笑)

モデルルームはこの左手の白と茶色のビッグな建物です。

今回はこの建物前のアスファルトに施工しました。

大きなガスのヒーターでまずはアスファルトを暖めます。

その後、型を敷いて

バイブロコンパクターで押すと

こんな感じでアスファルトに型がつきます。

手直しをしているのは、昨年新卒で入社した 唐津青翔高等学校 出身の長谷川君です。

入社仕立ての頃は仕事にも慣れていなかったせいか多少心配もしましたが、今は職場でマスコット的な存在で可愛がられています。

そして着色するとこんな感じできれいになります。

モデルルームに合っていい感じではないでしょうか。電柱が無ければもっといいけど(笑)

唐津市で新築をお考えの方は、栄信グループさんのホームページを是非ご覧になってみてください。

最近はテレビでもCMされているようです。

唐津工業高校生インターンシップ 笠原建設

台風や大雨が過ぎ今週末もまた台風が来そうです。

最近は風速が60m近くになっているので、まともに来たら屋根は飛んでしまいそうですね。

この異常気象は地球温暖化が問題なのか、太陽の黒点が少なくなっていることが原因なのか分かりませんが、いずれにせよこれらに対処して行くしか無いようですね。

ちょっと前の話になりますが7月3日~7月5日の間、 唐津工業高等学校 の生徒さんをインターンシップでお預かりしました。

インターンシップは最近多くの方に来ていただくのですが、今年は過去最多土木課5名、建築家2名、合計7名参加して頂きました。

インターンシップの内容は毎年同じようなことやっているので、今年は工事部の若手技術者に考えてもらい、当社の得意分野「ストリートプリント」を使って当社倉庫の入口を飾ってもらうのと、「油圧ショベル操作体験実習」を行いました。

ストリートプリントでどういう仕上がりになるのか話を聞いています。

型押しを体験してみます。金属製の型の上にバイブロコンパクターという機械を乗せ、上下振動を使ってアスファルトに型を付けます。型が動かないように足で固定しながら操作するのはなかなか難しいものです。

次に着色です。この場面はメインの赤をスプレーで塗った後に(下に動画あり)、周りの白を手作業で塗る作業です。最初はマスキングをして塗るのですが、マスキングをしっかりしていないとはみ出てしまうので、手直しが必要です。

次に油圧ショベルを使った操作実習体験です。

油圧ショベルで再生クラッシャーをすくい、隣にあるダンプトラックに移し替えます。

操作レバーが沢山あって慣れないと難しい操作だけにみんな真剣に聞いています。

一人一人操作してもらいます。余裕の表情?

真剣ですっ。

そうこうしているうちに3日間のインターンシップは終わりました。

みんなで作り上げたストリートプリントの前で記念写真です。きれいに仕上がっていますね。

そして、みなさんの実習風景を動画で撮影してみました。

ストリートプリントの型押し:

ストリートプリント、赤色をスプレーで着色:

バックホーの操作実習1:

バックホーの操作実習2:

笠原グループの底力(幸せのハートSP)

佐賀県唐津市では毎日のように晴天が続き、ほとんど雨が降りませんね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

九州北部はまだ梅雨入りしていませんが、会社のまわりの田んぼには水が張られ稲も植えられました。

このままだと水不足で、夏には節水しなければならないかもしれませんね。

そろそろ新社屋ネタも飽きてこられたかと思いますが(笑)、こんな場面もありましたのでご紹介します。

2月に新社屋の建築が終わりその後、新社屋周りの外構工事を行いました。

外構工事は当然自社で施工可能ですので、グループ社員を総動員して工事を行いました。

新社屋裏側のコンクリート打ちは、生コンを 「圧送部門のポンプ車」で 圧送し

その生コンを 「施工班」のメンバが成形します。

正面の駐車スペースは、「秀豊」のダンプで採石や再生クラッシャーを運び

「機械課」のメンバーがバックホーでざっと成型し

最終仕上げを「施工班」で行います。

電気工事については「笠原電設」で、街灯や入口看板の照明を設置しました。

そして、アスファルト舗装の装飾は佐賀県で唯一の施工業者である笠原建設で「ストリートプリント」を施工しました。

4月末になると工事が急ピッチで進んだこともあって、工事部、機械課、施工班のメンバも休日返上で工事を行いました。

多くのメンバが集まり、1つのことに集中して協力して工事を進めている状況を見ていると

「笠原グループって何かすごいな~」

と熱く感じるものがありました。

施工班のO君から後から聞いたのですが、 ストリートプリント施工のどこかに、幸せの

マークがあるそうです。

どこにあるか、探せた人は幸せになれるかもしれませんよ。


新入社員が活躍しています その2 笠原建設

新入社員の活躍をご紹介するシリーズ 最終回となります。(全2回ですが(笑))

こちらの現場は、西九州道唐津インター付近の半田川(はだがわ)の堰工事です。

いま設置されている堰(せき)を解体し

新しい堰を作る準備をしています。

現場は梅雨前にある程度作業を終わらせなければいけないということで、急ピッチで工事を進めていました。

その中で新人くんは・・というか3年前に入社した新人くんとともに仕事をしていました。

丁度私が行った時には、検査前でその準備をしていました。

唐津工業高校からきてくれた O君

厳木高校からきてくれた F君

工業高校の土木科から来てくれたO君でも、学校で学んだことと現場での仕事では情報の量がはるかに違うと思うので正直、まだ分からないことだらけだと思います。

どこが分からないか分からない(笑)

そんな状態だと思いますが安全にだけは注意して、ひとつづつ確実に身に付けていってほしいと思います。

新入社員が活躍しています その1 笠原建設

先日入社式が終わったかと思ったら、ゴールデンウィークで5月になってしまいました。

みなさま長期休みはどのように過ごされたでしょうか。

あどみんはこの長期休みを使って若い頃からの趣味でもある木工工作で、スピーカーキャビネットを作ってみました。こんな感じ↓ (まだ調整が必要ですがいい音で鳴ってくれてますよ~)

今回は入社式から1カ月すぎましたので、新入社員は現場でどうしてるかな~と、覗いてみました。

厳木高校 から入社してくれたK君が働いている現場です。

今日は舗装の仕事でした。場所は玄海町と鎮西町の境付近です。

まず、アスファルト合材を積んだ10tダンプトラックが到着し、到着時の温度を計測します。

 

次にアスファルト合材をダンプトラックから、アスファルトフィニッシャーという機械に荷下ろししながら、フィニッシャーでアスファルトを敷均していきます。

 

この時に ”ビックリ” というか感心したのが、左側のフィニッシャーとダンプトラックがまったく同じ速度で進んでいたということです。

 

どちらかが先に行ったり、遅れたりしたらうまく合材が供給できませんから、当然と言えば当然なのですが、イキがぴったりあった作業です。

そしてフィニッシャーで転圧されたアスファルトは、人海戦術で成型していきます。

 

そして、ローラーでさらに転圧し平にします。

 

するとこんなきれいな道路になります。

この時丁度地元の方が近くにいらっしゃったのですが、

「笠原さん、舗装のじょうずかね~」

とお褒めのことばを頂きました。

 

そうそう、新人の様子を見にきたんでした。

しっかり、活躍していました。

K君(真ん中)先輩に指導を受けながらちゃんと仕事をこなしていましたよ。

こんなお茶目な先輩もいますが、早く仕事を覚えて一人前になってくださいね~。

佐賀県庁前と呼子でストリートプリント   笠原建設

久しぶりにストリートプリントの作業を手伝ってきました。

場所は佐賀県庁前、郵便局の交差点の歩道です。

私が行った時にはすでに型押しは終わっていました。

通常のアスファルトを温めて型を乗せプレスしています。

今回はこのアスファルト表面に色を塗ります。ピューターという色でグレーの薄い感じの色です。

まず、塗装前にマスキングをして他の構造物にかからないようにします。

その後1回目の塗装をした後の写真です。合計3回塗って仕上げます。

最終的には点字ブロックが乗ってこんな感じになります。

ちょうどこの時期、佐賀県庁周辺で行われる「肥前佐賀幕末維新博覧会」の準備をされていて佐賀県の力の入れ具合がわかります。

約1年間開催されているようなので、幕末の鍋島直正の活躍とかご興味のあられる方はいらしてみては!

アドミンはあの高島易を広めた高島嘉右衛門の本「横浜を作った男」でその活躍を知りました。

県庁前のお堀では美味しそうな(笑)カモが涼しげに泳いでいました。

そうそう、あのイカで有名な呼子でもストリートプリントの施工をしてきました。

施工前と施工後

最近ストリートプリントのご依頼を多くいただきうれしい悲鳴を上げております。

いままでインターロッキングブロック等を使ってメンテナンスに苦労されている自治体のみなさま、駐車場、歩道等をきれいに仕上げたいというお客様、何かございましたら当社営業 岸川までお電話ください。

笠原建設株式会社 営業部 岸川 電話:0955-73-5108

当社施工例

 

熊本地震 支援物資を届けに行きます! 笠原グループ

平成28年熊本地震で、甚大な被害を受けられました皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

先週、4月14日(木)夜の地震にはビックリしましたね~。さらに、15日(金)の深夜、再度地震が来たときには、さすがに建屋倒壊の危機を感じました。

唐津・武雄地区ではいまだに震度1~3クラスの余震が時々あっています。

この地域では2005年3月に起きた福岡県西方沖地震の記憶がまだ残っているのですが、今回は横揺れが激しく、寝ていると気持ち悪くなるような感じでした。

笠原グループでは、被害を受けられました被災者のみなさまに支援物資を送る為に、グループ全体で支援物資を募り、本日4月20日支援物資のHUB(活動の中心)の役割をされている、武雄市役所さんに届けに行きました。

昨日から今日にかけて多くの支援物資が集まりました。

笠原建設

kensetsu唐津自動車学校

jigacサンコーメカニック

sanko秀豊

syuhoそして特別参加で佐賀銀行 唐津支店さん

saga-bank疲れた時に欲しくなる甘い物も女性社員の配慮で用意しました。

item1 item2 item3これを見て思わず食べたくなったのは私だけでしょうか。

これらの荷物を社員総動員して、当社ストリートプリント号に積み込みました。

tumi5

tumi1 tumi2 tumi3

バケツリレー方式で、息のあった(息の上がった人がいたかも)連携プレイです。

なんだかんだで3トントラックいっぱいの支援物資となりました。

tumi4

そして、武雄市役所さんに物資を届けに行きます。

go1 go2今回の地震は1回、2回で終わらず忘れた頃に余震が起きています。

特に夜起きる地震は、いつまで続くか分からないので怖いですね。

唐津、武雄の方々、九州のみなさま、寝る時は安全な場所で寝るようにしましょう。

被害にあわれた方にとってはまだまだ続く避難生活だと思います。

このような活動は1回で終わることではなく、現場の状況をみながらアドミンも出来ることを支援していきいたいと思っています。

虹の松原清掃ボランティア  笠原建設

9月も終わりになってだいぶ涼しくなりましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

アドミンも先日の連休の時に家の扇風機を4台片付けました。

これから少しづつ日が短くなり、あっという間に年末ですね。

年始めに「今年こそは!」と決めたこと守れていますか~♪

 

今日は土曜出勤ということで、恒例の虹の松原清掃を行ないました。

1

松原の清掃といっても2つの段階があって、今回は台風で落ちてきた小枝や松ぼっくりを拾う作業がメインでした。

みていただいて分かるように結構小枝などが落ちているのが分かります。

2これを1つ1つ拾って

3ザルに入れて

4一カ所に集めておくと収集業者さんが集めてくれるらしいです。

みんなまじめにやってるようですね~♪

5足腰を曲げて拾って、立って移動して、という繰り返し作業なのでスクワットをしてる感じて、結構ハードだったりします。

30分もすると汗ダラダラ、足腰ガクガクでいかに普段運動不足が分かります(泣)

1時間ほど作業をしてみんなでお茶タイム

6今回は女性社員も参加してくれたので、いつもより場が賑わいました。

総務部Yさん

7総務部 保険担当 Sさん

8そしてラブラブ~ 営業K部長と総務Yさん

9Yさんが持っているのは、松露(しょうろ)の偽物(笑)らしく ↓ こんな感じ

a唐津のみなさんなら知っている松露饅頭そっくりですね~

b

ここから松露饅頭の名前が来ていたとは目からウロコでした。

さてさて、みなさんどれだけ頑張っているでしょうか。

c営業部 積算担当 Uさん

d総務部 新人 Mくん 「取ったぞ~!」 (髪を切りすぎてちょっとかわいくなってます(笑)

こうやってお掃除してきれいになるって気持ちいいですね。体はしんどいですが心が癒されます。

そしておきまりの集合写真

e今回、私を含め16名の参加がありました。

11月には、松葉かきの(松葉を集める)作業を行なうそうです。

最後に、石と苔が風情があったのでパチリ (なぜかペットボトルが・・)

f

平成27年度 笠原建設 安全衛生大会

6月29日(月)14時~15時で 笠原建設 安全衛生大会を開催しました。
今回の安全衛生大会は二部構成で、第一部として安全衛生対大会、第二部として特別講演を開催しました。
まず、第一部では、安全衛生講話~安全衛生指針そして安全表彰を行いました。


安全表彰では、各作業所で無事故・無災害で完成されました協力会社様 5社を表彰しました。

株式会社 井上建機リース様
オーシャンロード 株式会社様
有限会社 共栄警備保障様
株式会社 天山ロード様
株式会社 野中建設様

笠原建設 個人表彰として施工現場で無事故で安全に作業した4名を表彰しました。

さらに、安全標語表彰として一席 一名、二席二名、佳作五名を表彰しました。

そして今回二部ということで、あの前武雄市長 「樋渡啓祐様」 に 「地方創世ここだけの話~10年後の唐津」 ということで講演頂きました。


地方創世として唐津市を有名にしていく為にどうしていけばいいか、今までの武雄市での経験などをもとに、おもしろおかしく お話いただき、時間があっという間にすぎてしまいました。

唐津の為に自分に出来ることは無いか・・・ (少し考えましたが)
その前に会社できちんとやろう!と思った Adminでした。(笑)

追伸:
今回、七夕も近いということで七夕かざりを用意しました。

かざりにはみなさんから頂いた安全標語 133作品を短冊にし竹笹に飾り付けを行いました。


今年度も一年、無事故ですごせますように。

みなさまご安全に!

ストリートプリント タイヤ館編   笠原建設

今年もあと1ヶ月ちょっとなってきましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

このところ、ストリートプリントのお手伝いが多くなり、当事業推進部部員は着々と塗装技術が向上しております。(笑)

先日は、福岡市早良区次郎丸でストリートプリントの施工を行ってきました。

お客様は

「ブリヂストン タイヤ館 次郎丸店様」

今回は、リニューアルオープン前に駐車スペースに施工したいということで、タイヤ館のイメージは  だったのですが、お客様の希望は  と 黄色 でした。

さて、どんな感じに変わったでしょうか~

(施工前)

(施工後)

鮮やかなブルーとイエローですね~

ペイントする時いい天気で空も真っ青だったのですが、この青をずっと見ていると空の青が違って見えたとか。

そして、この文字と身障者マークのマスキングはシビレました。

皆様の会社、店舗などでも ”ストリートプリントのペイントのみ” いかがでしょうか!

アスファルト用の塗装なので当然耐久性があり、イメージチェンジが出来ますよ。

 

 

 

ストリートプリント (学校編)    笠原建設

夏だと言うのに雨が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

こう雨が多いと土木の仕事も進まないし、太陽光の発電状況も気になるし・・・

ストリートプリント、今回は唐津市立相知(おうち)中学校で施工しました。

(施工前)

(施工後)

この学校、わたくし あどみんの母校でして、部活の行き帰りこの道を歩いてました。

青春の?思い出の場所です。(笑)

デザインを決める時に私もいくつか候補を挙げたのですが、ことごとく却下(泣)されました。

先日の 唐津一中 の ”バイクパスグリーン” もきれいでしたは、この色 ”パンプキンスパイス” もきれいですね。

チェッカーを見ると、ついついアクセルを踏みたくなるのは私だけでしょうか。(安全運転)

ストリートプリント みかげ新色&さくら登場!   笠原建設

一昨年からあるお客様からのご要望があって、みかげ調のペイントを創意工夫していたのですが、今回新色にチャレンジしてみました。

きれいでしょ!結構みなさんにも好評です。

アップにしたらこんな感じです。

 

そして、これもあるお客様からのご要望だったのですが、さくらの花も・・・

笠原建設にお伺いの際はぜひご覧ください。

 

また、特注で!(笑) こんなのもあります。

園芸部活動報告          笠原建設  

本日は土曜日ですが出勤日、朝から奉仕活動を行い

昼ご飯までに時間があったので、園芸活動を行いました。

園芸部リーダーは総務部のS田部長

そして、営業部 i上さん

そして 総務部 桃子さん

たくさんの水と太陽光を浴びて大きく育って欲しいですね。

今後のメンテナンス担当は(笑) あじさい担当 i上さん

つつじ担当は桃子さん

会社や社長宛に頂いたお花や植物は、こんな感じで花壇に植樹させていただいております。

それと・・・すぐ近くでストリートプリントの試験施工を行いました。

お客様用駐車場は、どんな カラー になるでしょうか?

 

ストリートプリント 唐津第一中学校     笠原建設

ありがたいことに、最近ストリートプリントのご依頼が多く、事業推進部 K部長は大忙しです。

今回は、唐津市第一中学校のスクールゾーンに施工しました。型押しは無くペイントのみです。

インターロッキングは今回の当社施工ではないのですが、緑が映えてきれいですね。

施工前、施工後の写真です。

(施工前)

(施工後)

(施工前)

(施工後)

(施工前)

(施工後)

結構な上り坂ですが、この ”若草色(バイクパスグリーンというらしいです)”を見れば

学生さんも ”やる気” になるかも!

 

これ↓は唐津第一中学校ではありませんが、このような造形も可能なので今度はお宅でいかがでしょうか?

ストリートプリント in 波戸岬       笠原建設

「波戸岬」をネットで調べたら、いつの間にか恋人の聖地と呼ばれるようになっていた(笑)

(自分はサザエの壺焼きのイメージしか無いのですが・・)

唐津市波戸岬

にストリートプリントのお仕事で行ってきました。

波戸岬の入り口から数百m手前にある民家への乗り入れ口の改修です。

もともと、インターロッキングブロック だったのですが、時間が経って 不陸

が出来て転倒等の危険がある為、今回アスファルト舗装+ストリートプリントへの

変更となりました。

施工前:

確かに、これでは歩行者には優しくない歩道ですね。これをアスファルト舗装して型押しをし

ストリートボンドで塗装します。

これで 不陸のない、きれいな歩道に仕上がりました。

唐津の観光スポット 「波戸岬」、デートスポットとしても、観光としても是非お越し下さいな。

サザエの壺焼き

呼子のイカ

その際は、ストリートプリントを探してみてください!

ストリートプリント in 武雄   笠原建設

何かと新しい試みで話題性の多い武雄市

今日は現在工事真っ最中の、武雄温泉駅前ロータリーでストリートプリントのお仕事です。

当社施工班 服部師匠 指導の下

総勢5名(事業推進部 3名、常務までお手伝いいただいて)施工しました~。

今回は型押しは無く、ペイントだけでしたので一日で終了。

(施工前)

(施工後)

いかがでしょうか~。

武雄に行かれた際はぜひご覧ください。

 

そして、ストリートプリントはもうベテランな 事業推進部 小林君

場内に乱入したバッタくんに応援されながら(笑)

ペイント作業ちぅ~

最後はちゃんと安全な場所に逃がしてあげるとこなんて・・・(小林くん優しいな~)

小城のランチ    あどみん

ストリートプリントのお仕事で3日間小城に通いました。

3日間、先日までの雨がうそのような良いお天気で、クラクラしそうな暑さでした。顔が真っ赤に焼けました。一日だいたい2Lくらいの水分はとっていたと思います。施工を担当された方、暑い中お疲れ様でした。

お仕事で外出すると楽しみの一つはそのご当地の ”ランチ” ですが、今回はこちらにお邪魔しました。

1日目:食道楽 三日月店

こちらでは、K部長 チャーハン+ラーメン、あどみん カツどん+ラーメン、ダブル炭水化物で痩せる暇もなく、お昼からの仕事もばっちり!佐賀県内にいくつかの店舗を設けているだけあって、味も価格も納得です。ハズレは無いので安心できます。

2日目:串焼天寿

こちらでは、K部長 ちゃんぽん、あどみん ”マジェンバ” をいただきました。(こんな感じ)

マジェンバは小城市のB級グルメらしいのですが、店舗にあった写真を見て早速注文してみました。絵は上記を参考にしていただくとして、中身は・・・ ぱっと見、冷やし中華のように麺の上にあふれんばかりの具材が沢山のっていました(注文したのは徳盛り、麺2倍)。麺は味付きのスープが絡められていて、これと具材をまぜまぜして食べます。食べたことはありませんが、油そば?見たいな感じでしょうか。味は、美味しかったですよ。しょうゆ+お酢+油+かつお系のダシか何かで味付けされているようです。帰りぎわ店のお姉さんからスタンプシートを頂きました。マジェンバがあるお店を5店まわるとスタンプ一杯になるようですが、さすがにそんなに食べれましぇ~ん。(笑)

3日目:一平

小城のランチといえばここは外せないでしょう。一平といえばカツカレーということで、K部長とあどみん共に、カツカレー普通盛り(決して大盛りなど注文せぬよう)

お皿の上にはこぼれんばかりのカレールーとカツの山、こぼさないように食べるのは至難のワザです。

そしてなぜか偶然この店に当事業部のE係長がいらした訳で・・・、E係長は ”カツどん大盛り” 実に男前です。(笑)

K部長、さすがにこの量は食べ切れなかったようでカツを3枚残し、あとはE係長が引き継ぎました。(ナイス連携)

3日間食べてばかりのようですが、ちゃんと仕事もしましたよ!みなさん。(大汗かいた割りに痩せなかったけど、、)

 

 

ストリートプリント 新工法    笠原建設

7月24日~26日、小城市の小城駅前通りでストリートプリントの試験施工を行ってきました。

回りには ”小城写真館” や ”小城羊羹共同組合”、”NTTの鉄塔”などがあります。

ここらは小京都をイメージした町作りが行われているらしく、新しく建った建物は黒や白を基調とした落ち着いた感じの建物が多いです。

今回、お客様のご指定でストリートプリントを使って、 みかげ石調 を再現して欲しいとのことでしたので、チャレンジしてみました。

出来はいかがでしょうか?

なかなかいい感じに出来ているのではないかと思います。

ストリートプリントってこんな感じの表現も出来るんですね~。

佐賀方面に行かれた際はぜひご覧になってみてください!!

ストリートプリント  笠原産業

最近、太陽光にそまりつつあるあどみんです。

昨日・今日と笠原産業でストリートプリントにはまりました。

春なので風が気持ちいいですが、陽射しをガンガンにあびております。

こんな日はよく発電・・・(いかんいかん、職業病です(笑))

もうしばらく、毎週末の土日、笠原産業でストリートプリントやってます。

ご興味ある方見学可能です。

差し入れ大歓迎です!!

今週の成果 ↓

来週も多分、型押し作業です。