グループ会社のご紹介 サンコーメカニック

3ヶ月ぶりにコロナの勢いが増してきましたね。

これから忘年会、クリスマス、お正月と人が集まり会食をする機会が増えると思うので、何らかの対策を立てないといけません。

私個人としては、普段合わない人(特に県外)と、長時間、マスクを外して、会話などをすると感染のリスクが高くなるのかなぁ。と思っています。

あと、先日小池知事も言われていましたが大人数での会食はリスクが上がりますよね。

河野大臣のツイッターによると、3つの製薬会社から2億人分のワクチン提供の基本合意がなされているようなので、来年の秋頃にはひととおり落ち着いているといいですね。

今回は、いままできちんと紹介していなかった笠原グループの「サンコーメカニック」をご紹介します。

西九州自動車道の唐津千々賀山田インターを降りて山の方に5分ほどいったらこのような建物があります。これがサンコーメカニックの工場です。

工場内敷地の広さは 12,109㎡となっており8つの工場からなります。

道路の幅と比較してもらえば分かりますが、1つの工場が大きいこと・・

この会社は巷でいう「自動車整備工場」なのですが、普通の整備工場とは大きな違いがあります。それは

①働く大きな車が得意です。(ダンプトラック、トレーラー、建設機械など)

大型車・中型車等の整備や車検を「ふつ~」にこなしています。

②架装(カスタマイズ)が得意です。

 カスタマイズと言っても「車高長入れました」とか「マフラー変えました」とかではなく(笑)「架装」と呼ばれるタンクローリーのような大きなタンクを付けたり、その車特別の装備を作ったり、その会社独自の塗装をしたり。

架装は自動車メーカーさんやお客様から依頼をいただくことが多いのですが、こういう特別な装備を搭載した車は、設置や整備をする時にメーカの技術資料やノウハウが必要です。

サンコーメカニックはいろんな架装の会社の指定工場になっており、メーカと連携をとっていますのでご安心ください。

③小型(普通自動車)もやってます

大型ができるので当然(笑)普通自動車もひととおりの整備や車検を行うことができます。

④検査・車検

そして、自動車で大事な検査・車検は大型から小型車まで検査できる専用のレーンがあってこちらで半自動的に行っています。

検査ラインがあることで通常外部に出して2,3日かかる車検が最短一日で可能です。

ざっくりサンコーメカニックのご紹介をしましたが、働く車や普通自動車の検査・点検等のご依頼がありましたらぜひご連絡ください。

株式会社サンコーメカニック 

〒847-0824 佐賀県唐津市神田 428-6 電話:0955-74-3500

受付でかわいいお魚さんたちがお出迎えします!

カテゴリー: サンコーメカニック | タグ: , , , , , , , , | グループ会社のご紹介 サンコーメカニック はコメントを受け付けていません

ななせダムロックフェスティバルに参加しました 笠原建設

10/31(土)大分市荷尾杵にある「のつはる天空広場」で開催された、ななせダムロックフェスティバルに笠原建設工事部の大霜さんが参加しました。

このイベントは、主催:九州まちづくり音楽祭実行委員会、大分市、国土交通省九州地方整備局大分河川国道事務所の共催企画となっています。

今回は、国土交通省武雄河川事務所の方から笠原建設にバンドメンバーのお誘いを頂き、大霜さんが参加することになりました。

場所は大分市と竹田の間に位置し大分インターから30分ほどの場所にあります。

当日は快晴で唐津から約2時間半かけて会場に入りました。

バンドの名前は「ユニット虹松・唐津っ子」で、当日は70年代のロックバンド「レインボウ」のコピーを3曲と「さいとうかずよし」の曲を1曲披露しました。

100名ほどの観客で賑わったそうです。

12時には演奏が終わりましたので、その後笠原建設 武富部長が作られた特製弁当をみんなでいただきました。

まぁ、なんと姉さん女房的な・・すてきな奥さんになれる?

そして最後にこのバンドを応援にきてくれたメンバーと記念写真パチリ!

こうやって会社のメンバーが応援に来てくれるって素敵ですね。

これからも音楽に仕事に頑張って笠原建設を支えてください。

カテゴリー: 笠原建設 | タグ: , , , , , | ななせダムロックフェスティバルに参加しました 笠原建設 はコメントを受け付けていません

お花でお迎えします ユタカコーポレーション

巷では大統領選の話題で盛り上がっていますね。

日本でもこれだけ熱心に取り上げ、投票もすればもっといい政治が出来るんじゃ無いかと思いますが。

石志の新社屋ではここ最近からお花(生花)を飾るようにしました。

入り口付近はポップな感じで

受付に来ていただくと季節のお花がお出迎え

そして、商談用カウンターにはかわいい感じで

このお花、唐津市内にある「KENTAさん」にお願いしています。

ほぼ2,3日置きに違ったお花を持ってこられて差し替えたり、組み替えたり。

だいたい夕方頃にもってこられるのですが、その様子は見ていて飽きないですね。

この美的感覚はさすが花屋さんだなぁ~と。私にはムリ・・

2020年も11月になりあと2月、そろそろ年末・年始に向けての準備をすすめなければいけません。

門松や年賀状の準備、年始のお参りの準備・・

慌ただしくなりますが交通事故や怪我、病気にはご注意を。そうだコロナも。

カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション | タグ: , , , , , , | お花でお迎えします ユタカコーポレーション はコメントを受け付けていません

ベトナム人技能実習生その後 笠原建設

笠原建設のある唐津市石志の事務所は側に山や田畑があるおかげか、鳥や虫などが結構訪れてくれます。

朝、会社に来るとまず窓を開けるのですが、その時に2Fの屋根にいるのがこの鳥。

何という名前か分からないのですが。毎朝チュンチュンという声と共に元気に動き回っています。

自然が感じられるのはいいのですが、これから冬になり厳しい寒さがやってくるので対策が必要です。

今年の春、笠原建設の圧送部門に新たに3名のベトナム人技能実習生が加わりました。

昨日、のぞいてみたら先輩2名も含め圧送ポンプ車のメンテナンスを行っていました。

3年目の先輩ヴィンくんは長い配管のメンテナンス

同じく3年目のチョンくんは生コンを取り入れる部分のメンテナンスです。

チョンくんは、来た当初はそうでもなかったのですが、最近はだいぶ日本語が上手になりました。(簡単な通訳の代わりもしてくれます)

圧送の先輩、川添さんは配管の厚みを定期的に計測し配管の破裂を防ぎます。

新人のドン君(左)とコンくん(右)は同じく配管の中外に付いている生コンを落とす作業を行っていました。

もう一人フォンくん(右)はポンプ車を駐車する駐車場を清掃していました。

毎年この時期はインフルエンザが流行し、1台の車で数名が乗車するポンプ車は一人が感染するとあっという間に周りが感染してしまうというリスクがあります。

それに今年はコロナが流行していることもあり、会社でインフルエンザの予防接種を受けることになりました。

技能実習生は初めての受診でしたので、いつもお世話になっている監理団体のフエさんにテレビ会議を使ってベトナム語に翻訳をしてもらいながら問診票の記入の仕方を教わりました。

みんな真剣な表情でメモをとり記入しています。

中にはアレルギーに関する質問に対して

「私は女性アレルギーです大丈夫ですか?」

と冗談を言うお茶目な子がいて、その場を和ませていました。(笑)

石志事務所前では道路工事が行われていて、来社いただく方々にご迷惑をおかけしています。

通行・入場・退場される場合はお気を付けて運転をお願いします。

笠原建設 #佐賀 #唐津 #土木 #管 #舗装 #水道 #圧送 #ストリートプリント

カテゴリー: 笠原建設 | ベトナム人技能実習生その後 笠原建設 はコメントを受け付けていません

安全衛生パトロール 笠原建設

佐賀県でも Go To Eat キャンペーンが始まりますね。

10,000円の商品券を買うと12,500円分の食事が出来ます。

唐津市で購入すると唐津のお店で利用できる6,500円分の券と佐賀県内で利用できる6,000円分の共通券が付いてきます。

あどみんも時々外食するので10,000円分の券1セットを申込してみようかと、往復はがきを買いました。

利用期限は令和3年3月31日までです。

詳しいことはこちらに書かれていますのでごらんください。 Go to Eatsキャンペーン

10月1日から10月7日まで、全国労働衛生週間でした。

この期間は、働く人の健康の確保・増進を図り、快適に働くことができる職場づくりに取り組む週間ということで毎年この時期にあります。

当社では毎月1日建設現場の安全パトロールを行っているのですが、この週間ではより細かく見ようと女性社員が参加してパトロールを行いました。

実際の現場で、仕事の進捗状況を聞きます。(砂防建設現場)

薬や熱中症対策品などがきちんと揃っているか

ISOの規定どおりに業務を進めているかの確認も行います。

こちらの現場は、竹木場から肥前町に行く道路の足部分を作っている現場です。

現場監督から詳しい仕事の内容を聞くKさん(入社2年目)

男ばかりの現場なのでトイレ掃除が行き届いているか心配でしたが、意外ときれいにされていました。

こちらでもISO書類の確認を行います。

今はまだ詳しくは分からないと思いますが、そのうち現場の人とは違った目でチェックしてくれるようになるでしょう。

安全対策は出来ていて当然、建設現場ではちょっとした気の緩みが大きな事故につながる可能性があります。

日常は毎日の仕事に忙しくついつい後回しになっていることでも、これを機会に身の回りの危険箇所などチェックされてみてはどうでしょうか。

カテゴリー: 笠原建設 | タグ: , , , , , , , , , | 安全衛生パトロール 笠原建設 はコメントを受け付けていません

美味しいお饅頭 笠原グループ

コロナで中止となっていたNHKのど自慢が先週再開され、今週佐賀県唐津市にもやってきます。

前回、私も見学だけには行ってきたのですが、今回笠原グループから2名が予選に参加するそうです。

無事、予選を通過し日曜日のステージに出ていることを期待したいと思います。

今週、10/5(月)は笠原建設グループにとっては記念の日でした。

笠原グループの先駆けとなる笠原建設の創始者、笠原 豊会長の命日です。

昭和37年12月に有限会社笠原運輸自動車整備工場を設立された後、本業の土木建設業である笠原建設の発展に寄与されつつM&Aを行い今では笠原グループ6社、関連会社2社にまで成長しています。

<笠原グループ>

笠原建設株式会社

株式会社サンコーメカニック

株式会社唐津自動車学校

株式会社秀豊(しゅうほう)

株式会社笠原電設

株式会社ユタカコーポレーション

<関連会社>

株式会社松浦重機、株式会社松浦重機東北

これも先代会長、笠原秀子社長、松浦重機 笠原道明社長の努力の賜かと思います。

10/5はこれを記念して本当はイベントを計画していたのですがコロナで中止となりましたので、今回は記念の饅頭が配られました。

笠原グループのシンボルである☆マークの焼印が入った千鳥饅頭への特注品です。

早速食してみたら、いつもは張りのある皮が

「フカフカ」

でとっても美味しく頂きました。(満足)

今年の12月で創立58年

これからもお客様の声を第一に真摯な施工、サービスの提供を行っていきたいと思います。

また、新しい事にもチャレンジして、ふるさと唐津市の成長と共に企業としても成長していきます。

笠原グループとお付き合い頂いている皆様、これからもよろしくお願いいたします。

カテゴリー: サンコーメカニック, ユタカコーポレーション, 唐津自動車学校, 松浦重機, 秀豊, 笠原建設, 笠原興産, 笠原電設 | タグ: , , , , , , , | 美味しいお饅頭 笠原グループ はコメントを受け付けていません

巨大な砂防ダム 笠原建設

今日で9月も終わりです。

今年はコロナ騒ぎでいったいこの世はどうなるんだ~と思っている間に、9ヶ月が過ぎてしまいました。

観光地も居酒屋なども少しはお客さんを取り戻しつつあるようですが、まだ従来のような賑わいはありませんね。

自分でも予防策を取りながら、出来ることはやっていきたいと思います。

今日の話題は

「過去最大の 砂防ダム!」

かどうかは分かりませんが(笑)巨大な砂防ダムがだいぶ出来上がっていましたので様子をみてきました。

この写真は5ヶ月前の写真です。(ドローンによる上部からの撮影)

この上に毎日コンクリートミキサー車20~30台分(80~120立方メートル)の生コンを打設してここまで来ました。

全長が106m、高さが17mと6階建てのマンションくらいの高さになります。

裏から見るとこんな感じ。

この後、中央部に鋼鉄のスリットという柵を取り付ける作業が残っています。

近くで見るとかなり迫力があります。

この現場は令和1年5月にスタートしましたから、かれこれ1年4ヶ月経過しました。

現場に入った当初はこのような2、3mの岩がゴロゴロしていましたから、これを撤去し工事用の道路を作るところから始まりました。

ここまで来るには現場の色んな苦労があったかと思います。

この付近には民家も結構あって大雨が降るたびかなり心配されていたようです。

ここまで出来たら安心できるでしょうね。

現場担当の方々も、もうひとがんばりお願いします。

最後までご安全に!!

カテゴリー: 笠原建設 | タグ: , , , , | 巨大な砂防ダム 笠原建設 はコメントを受け付けていません

(祝) 東城内町田線開通式 笠原建設、釘本建設JV

先日、令和2年9月12日(土)は唐津市民が待ち望んだまいづる999~ラッキーパチンコ間の道路「東城内町田線」の開通式が予定されていましたが、明け方から大雨、雷とどうなることかと心配しておりました。

ところが~、みなさまの祈りがきいたのか雨は上がり、晴天ではありませんが

イベントにはもってこいの日よりになりました。

10:30からの開通式に向けて唐津市の方々や関係者で準備

そうこうしていたら峰市長が到着され、鷹匠のファルコンウィングさんとお話されていました。

あっと言う間にたくさんの関係者、報道の方等お集まりになり開式です。

最初に、峰市長のご挨拶をいただき

続いて唐津市議会議長田中さまより手話を交えながらご挨拶をいただきました。

そして、テープカット式

近くの町田保育園の年長組さんも加わりテープカットを行いました。

この後は待望の鷹によるくす玉割です。

前々日、当日の確認も含め予行練習を行ったのですが、その時は鷹くんはあまり機嫌がよくなく当日を心配しておりましたが、当日は・・・

市長の手元を飛び立ち~

無事くす玉を割ってくれました。

タカ目線で迫力ある映像(youtube)をファルコンウィングさんに頂きましたのでどうぞ!!(音声入り)

次に、町田保育園年長組さんによる「歩きはじめ」を行いました。

唐ワンくんも登場です。

市長関係者記念撮影の時間

式典はこれで終わりましたが、集まったお子さんたちと鷹匠さんのふれあいの時間がありました。

唐ワンくんの頭上の輪っかを鷹がくぐり抜ける技をコマ送りで・・

当日協力してくれた町田保育園年長組のみなさんにお菓子をプレゼントしました。

12時開通でしたので、最初に通る車両を待っていたら、無事問題なく通り抜けていました。

今回の道路は、都市計画の決定は昭和13年でそれ以降順次開通し、今回開通したのは町田3丁目東交差点と山ノ口交差点の間で道路幅17メートル、区間長 435mとなっています。

唐津市の西側(まいづる999前)から市街地に簡単にアクセスできる道路としてこれから市民や観光客の主要な道路になるかと思います。

区間工事12年の間、かかわられた唐津市の方々、周辺の市民の方々、工事関係者お疲れ様でした。

最後の区間を笠原・釘本JVとして工事に携わることが出来たことを光栄に思います。

最後に、本日ゲストで出席してくれた「ふくろうのトロロちゃん(女の子)」のカメラ目線でこれからの唐津市の福をお祈りしましょう。

カテゴリー: 笠原建設 | タグ: , , , , , | (祝) 東城内町田線開通式 笠原建設、釘本建設JV はコメントを受け付けていません

台風10号のつめあと 笠原建設

昨日、9/7(月)の明け方佐賀市内では最大風速40mが吹いたそうです。

皆様のまわりでは被害などなかったでしょうか。

今回の台風は、先日の9号で結構怖い思いをしたこと、勢力がさらに上だったことで事前に台風対策を行いました。

会社周りは当然ですが、自宅周りも周到に行いました。

一番風の強い時間の風向を事前に確認して

自宅で一番風が当たりそうな窓に養生テープで貼り、外側からはプラダンを使って目張りをしました。

3時頃あまりにも風の音がうるさくて起きてしまったので、風向きなどを見ていましたら今回はやはり南、南東からの風が強かったですね。

養生のおかげで窓ガラスに関しては安心して過ぎ去るのを待てました。

朝起きて家の周りを見てみても予備の瓦が1枚割れていただけで大きな被害はありませんでした。

会社も停電などあってサーバやエアコンが停止していといけないので、見に来ましたが無事でした。

しかし、町中を見てみると木が途中で折れていたり、看板のフレームが曲がっていたり結構爪痕がありましたね。

そして身近な所では旧社屋の木が根元から折れていました。

そして一部の社員の自宅に近所の倉庫が飛んできたということで、すごいことになっていました。

鉄骨と木で出来た倉庫だったらしく結構な被害です。

このあとクレーンを呼んで廃材を撤去してなんとか今は生活が出来るようにはなっているそうです。

今回ばかりはあどみんも災害前の準備がいかに重要か認識しました。

このような被害にあった時の為にも、火災保険をしっかりかけ内容を見なしておきたいと思います。

カテゴリー: あどみん, 笠原建設 | タグ: , , , , , | 台風10号のつめあと 笠原建設 はコメントを受け付けていません

虹の松原ボランティア清掃を行いました 笠原グループ

8/7が立秋ということで、Wikipediaでは「夏が極まり秋の気配が立ち始める日」と書かれていますが、まだ夏は極まっていないような気がします。

毎日のように最高気温が更新されるし、台風もこないし・・

今年は9月まで暑さが続くという予報でしたので、まだまだ熱中症とコロナへの注意が必要そうですね。

お盆前の8/10(月)当社は出勤日でしたので午前中恒例の虹ノ松原清掃を実施しました。

今回は、ベトナム人技能実習生の若手も参加してくれましたのでたくさんの人数で広い範囲の清掃ができました。

この写真は、左側1年目のフォンくんと右側3年目のチョンくんです。

1年生は日本語も含めまだ経験が必要ですが、3年目の子たちは日本のメンバーたちと共に普通に仕事が出来るまでに成長しているので、頼もしい存在です。

最初に風で落ちた枝や松ぼっくりを集め

レイキで松葉を集めます。

この日は暑さ真っ只中な日でしたが、松原の中は日射しが和らいで少しは暑さをしのげました。

集めた松葉はビニールシートで車まで運びます。

重い松葉を率先して運んでくれる実習生のコンくんとドンくん

最終的に車に上げないといけないのですが、これがかなり大変

ヘタすると松葉をもろにかぶってしまいます。(笑)

今回は出席率が高く総勢25名の参加でした。過去最高?

みんないい笑顔です。

カテゴリー: あどみん, 笠原建設, 笠原電設 | タグ: , , , , , , , | 虹の松原ボランティア清掃を行いました 笠原グループ はコメントを受け付けていません

鷹匠さんに来ていただきました ユタカコーポレーション

「こんにちは。今朝の唐津市石志は21度と気持ちのいい朝でした」

と、いつものツイッターで使用する起語で始めてみました。(笑)

この所、いくつかの箇所で40度超えで、どこかのラジオでは

「焼肉鉄板の上にいるようだ」

という感想を述べられていました。

朝、事務所の掃除をするだけでも「汗、ブルブル」ですから、昼間現場作業をされている方の大変さが分かります。

くれぐれも体調を壊してしまわないよう

・冷たい飲み物、食べ物はほどほどに、出来るだけ暖かい物を食べる

・出来るだけ早く寝て体力を回復させる

ことに気をつけてこの夏を乗り切りましょう。

ところで、盆休み前の8/7に鷹匠で有名な武雄の「ファルコンウィング」様に来ていただきました。

ファルコンウィングのホームページ

以前からカラス対策の話題を掲載しておりましたが、この件で相談してみたら石橋社長が以前笠原建設と取引されていたそうで、トントンと話が進みました。

社長室では、現在ファルコンウィングさんで取り組まれている事などを色々お聞きしました。

今回、カラス対策としてファルコンウィングさん特製のジェルを施工する為の指導に来て頂いたのですが、当日は鷹も連れてきていただきました。

鷹を車の鳥かごから出されると

何かを察したのか、周りにいたカラスが寄ってきて鷹を威嚇しはじめました。

普段は4匹くらいしか目に付かないカラスがこの時は10匹ほど集まってきました。

やはり、テリトリを荒らされると思ったのでしょうか。ちょっと怖かったです・・・・

この後、いくつか芸を見せていただいて、人の輪の間をくぐり抜けたり

笠原社長の腕から飛び立ったりしてくれました。

アドミンも触らせていただいて近くで見たのですが、とても可愛かったです。

鷹匠である石橋みさとさんも今やTVのCMなどに出られて有名な方ですよね。

今回、カラス避けで施工したジェルはこんな感じです。

実際、お盆前にいままでカラスが来ていた箇所に施工してみたら、

何カ所かにカラスが来て動いた後がありましたが、すぐさま退散したようです。

(カラスの足や羽にこのジェルがついて嫌がるそうで、ファルコンウィングさん特製配合だそうです)

もうしばらく様子を見ますが、とりあえず効果は出ているようです。

最後に、鷹のように幸せを「つかんで」いただきたいY課長と鷹くんの2ショットで・・

カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション, 笠原建設 | タグ: , , , , , | 鷹匠さんに来ていただきました ユタカコーポレーション はコメントを受け付けていません

唐津がますます便利になります 笠原建設

今日は7月29日水曜日、今週中には北部九州地方でも梅雨明けしそうです。

明けたら明けたで猛暑がまっていそうでつらいものがあります。

特に現場で働いている方たちには。

そんな時には、いきなり団子で有名な唐津吉田屋さんで販売されている「くず餅氷」。

食感は「さくっ、やわっ」という感じでくずが入っているせいか、胃の中でいつまでも冷たさが残っていて体の中から冷やされるという感じでした。

お店は、唐津市中町と北波多にあるので近くに寄られた際におみやげなどにどうでしょうか。

本題に入りますが(笑)昨年12月から工事を進めておりました、まいづる999とパチンコラッキーの間の道路がだいぶ出来上がりました。

殆どの施設の配置や路盤も終わりに近づいており、本日お伺いしたら既存舗装をカッターで切断する作業が行われていました。

現場の近くには「町田保育園」や「パーラーラッキー」「民家」もけっこうあり人通りや車も多いので、まず皆さんにご迷惑をかけないことや事故に気を配って作業を進めていると作業所長が話しておりました。

この区間が完成すると、今までケンタッキー周りで1.3km、ブックオフ周りで1.2kmかかっていたのが、0.4kmと短縮されます。

町田保育園に送迎される方や、郵便局、吉野家に行かれる方などはかなり便利になりそうですね。

工期的にはもう少しありますが最後まで事故の無いようお願いいたします。

肝心の開通日は? 秋ごろとだけ聞いておりますが、詳細はまだ不明です。

カテゴリー: 笠原建設 | タグ: , , , , , , | 唐津がますます便利になります 笠原建設 はコメントを受け付けていません

グループ会社のご紹介「株式会社 秀豊」

昨晩から急にムシ暑くなりました。

一気に夏が来たような陽気になりましたが、みなさまお元気でしょうか。

アドミンはこの気温差で血圧が上下するのでどうも体調が・・・

そんな暑い中でも建設現場は動いてます。みなさま熱中症等にはご注意を。

ブログでグループ会社をご紹介をしたことが無かったので、この場をお借りしてご紹介していきたいと思います。

今回は「株式会社秀豊(しゅうほう)」です。

場所は、笠原建設の新しい事務所のある「唐津市石志」にあります。

ラーメンで有名な「田の久」の通りを千々賀方面に行き、途中大きく左に曲がって千寿製薬の前方にあります。

この会社では主に次のような業務を行っています。

・建設現場用の材料(再生クラッシャーラン)=コンクリート殻を再生したものの販売

・建設現場用の材料(アスガラ)=アスファルト殻を再生したものの販売

・再生材料の製造、受け入れ

・トラックによる建設資材(砂、石、アスファルト、木材等)の運搬

建設資材の持込、購入をされる場合は、こちらの窓口に一声掛けて頂き、各土場に行っていただきます。

今日も再生クラッシャーランを購入に来られていました。

この再生クラッシャーは、建設現場の解体等で出た下写真のようなコンクリート殻を

不要物を除去してこの機械に入れ必要な大きさに砕きベルトコンベアで運ばれてきます。

同じように、道路改良工事で不要となったアスファルトの殻もこの粉砕機で再利用できる形にします。

秀豊はトラックによる運搬業務も行っています。

唐津の方だったらよくご覧になると思いますが、この紫色のダンプトラック。

ちなみに紫は「秀豊」のコーポレートカラーです。(制服もむらさき・・)

昔はダンプの運ちゃんと言えば「おじさん」だったんですが、最近は女性の方も活躍されています。

この動画は、いま工事をしている唐津市町田「まいづる999~パーラーラッキー」間の道路工事で出た泥を運搬している模様です。

近くの「町田保育園」のかわいい園児たちが

「おねーちゃんダンプ」

と言って手をふってくれました。

秀豊は、ダンプトラックを19台、ユニック等のトラックを5台所有しこれらの材料を運搬しています。

お問い合わせ先:

株式会社秀豊(しゅうほう)

〒847-0832 佐賀県唐津市石志4463-3
TEL:0955-78-1385 FAX:0955-78-0911

カテゴリー: あどみん, 秀豊 | タグ: , , , , | グループ会社のご紹介「株式会社 秀豊」 はコメントを受け付けていません

マイクロバス運転者向け講習を行いました  唐津自動車学校

先日からの雨で九州各地から本州まで大きな被害が出ていますね。

大雨による甚大な被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興を祈念いたします。

個人的に被災地への支援、ボランティア活動等模索していますが、まだいい方法を見つけ出せていません。

何か自分に出来ること、実行したいと思います。

さて、6月23日(火)の話になりますが、佐賀県教育委員会と佐賀県指定自動車学校協会主催の「マイクロバス等安全運転研修会」が、県内7つの自動車学校で実施され唐津地区では唐津自動車学校で行われました。

運動部活動のバス引率等で、同乗していた教職員や生徒が死傷するという痛ましい事故が発生しているという現状から、部活動におけるマイクロバスの運転者に対し、交通安全と交通事故防止を図るという目的で実施されました。

教習の内容としては、座学及びマイクロバス運転や運転シミュレーターを使用し運転適性検査、交通法規やマナーの再確認、普段できない危険を予測した運転、悪条件での運転などの内容で行われました。

当日は、普段生徒さんを部活等で送迎される方ということで安全運転の重要性を自覚されていて、終始真剣に受講されていました。

研修会のレジュメを見させていただきましたが、その中で特に重要だと感じたのは

先急ぎの心理 

 常に時間的な余裕を確保し、スピードを上げての時間短縮を行わない。

 精神面の余裕も必要ですね。

・危険を予測した運転に徹する

 起こりうる危険の予測、自分勝手な予測をしない、危険を回避できる速度。

 危険予知、建設業でも重要です。

・認知ミスを無くす

 運転に必要な情報の9割以上が視覚によって得られる。

 再確認の習慣をつける。

がありました。

先日読んだ本「投影された宇宙」によると

眼から視神経を通じて受け取る情報は視覚中枢へ直接伝えられるのではなく、脳の側頭葉によって編集され、手を加えられている。
私たちが「見る」ものの中で、眼から入ってくる情報に基づいているのは、実際にはその50%にも満たない研究があり、あとの50%強は「こうであるはずだ」との思いがつなぎ合わされたものだ。

という内容が書かれていました。

これが誤った認知につながり、男性が女性の髪型が変わったことに気づかずに怒られる(笑)ということにもつながっているのだなぁと・・・。

さらに、自動車運転においても

「○○だったろう」

という認識が事故につながるので、思い込みを無くした運転が必要だと感じました。

講習の中で

「ちょっと苦労して」

クランクを通行される模様を撮影しましたのでアップします。

(唐津自動車学校のコース内には、大型車用のクランク、S字、方向転換もあります)

先生方、お疲れ様でした。くれぐれも事故の無いを安全運転をお願いします。

カテゴリー: 唐津自動車学校 | タグ: , , , , , | マイクロバス運転者向け講習を行いました  唐津自動車学校 はコメントを受け付けていません

TAKE OUTからつ☆で注文しよう! ユタカコーポレーション

7月になりました。

今年も半年すぎてしまって、今年になって何か成長できたことはあるかなぁ~と考えていたら何もなかったので、1つ新しく始めてみたいと思います。

仕事でもプライベートでも役にたちそうなことを。

皆さんは何かありますか?

さて、コロナの影響で地元の飲食業の方も苦戦を強いられているかと思いますが、これを支援しようと唐津市では

TAKE OUT唐津

という方策で支援されています。既にご存じの方もいらっしゃいますよね。

キャンペーン実施店舗で、対象商品を持ち帰りか出前すると、次回そのお店で使える割引券がもらえる。

というサービスです。

実際、アドミンが利用したサービスでは

唐津市北波多の焼鳥「鱗太郎」で

6,000円分の焼鳥を注文して → 3,000円 分の割引券を頂きました。

えっ!実質半額・・・ということです。

この割引券は令和2年9月30日まで有効なので、もう一度焼鳥が楽しめます。

我が家には焼鳥好きがいるのであっという間に食べてしまいました。

そして、職場のランチでは

割烹「すぎ山」さんのお弁当とんかつ弁当を

500円を注文して → 200円 分の割引券を頂きました。

分厚いカツがサクサクと、とても美味しかったです。

まだまだコロナは収束しそうにありませんが、唐津市内の飲食業さんをみなさんで応援しましょう!!

事前予約をした方がいいと思いますので、下記チラシを見て電話してください。

TAKEOUTからつ
カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション | タグ: , , , , , , , , , , | TAKE OUTからつ☆で注文しよう! ユタカコーポレーション はコメントを受け付けていません

伊岐佐小学校から感謝状を頂きました 笠原建設

砂防ダムの工事を唐津市相知町伊岐佐地区で行っておりました。

砂防ダムとは、大雨などの時に土砂や雨が一度に流れて行かないような役目があります。

この現場が1年2ヶ月を経過しようやく完成までこぎつけました。

場所は「紫陽花(あじさい)」で有名な唐津市相知町「見帰りの滝」の近くにあります。

今ちょうど紫陽花がきれいですよ。

コロナの影響で「紫陽花祭り」は中止になりましたが、毎日のように県外ナンバーの車が押し寄せているそうです。

同じように、工事用車両も今回感謝状を頂いた「伊岐佐小学校」前を何度も通行しました。

その時に学校の前に掲示された横断幕がボロボロになっていたので、笠原建設 現場事務所から横断幕2枚を進呈しました。

*.ちなみに「キラ・ニコ・ドン・パッ」は学校目標らしいです。

令和2年6月25日(木)の今日、伊岐佐小学校で感謝状の贈呈式がありました。

晴天であれば正門あたりで行う予定だったのですが、朝から大雨だったので体育館で行いました。

小学生のみなさんもコロナ対策ということで「Tの字」でソーシャルディスタンスを設けていました。

児童会の司会のもと式が始まり、笠原建設 現場の管理監督者 徳田が感謝状を受け取りました。

その後40人の生徒の皆さんが校歌を歌ってくださいました。

そして最後に徳田から一言ということで

「この横断幕が交通安全のきっかけとなって、通学時間帯気をつけて欲しい」

とお話していました。

頂いた感謝状は手作りでとてもあたたかく感動しました。

校長先生によると児童から

「横断幕が新しくなってすがすがしく、さわやかで気持ちよくなった」

と聞いて子供の感性ってすごいと感心されていました。大人は頭が下がります。

そして、相知厳木地区交通安全協会からも感謝状をいただきました。

最後に現場を支えたメンバー3名で記念写真。

左から 松隈さん、宮崎さん、徳田さん

今回、久しぶりに小学校に行って小学生の元気のいい

「おはようございます」「こんにちは」

の声にパワーをもらいました。これでしばらく元気でいられます。(笑)

カテゴリー: あどみん, 笠原建設 | タグ: , , , , | 伊岐佐小学校から感謝状を頂きました 笠原建設 はコメントを受け付けていません

災害時の備蓄について ユタカコーポレーション

九州北部でも梅雨入りしましたが、昨日今日は晴天・・いや暑くって一気に夏が来たような気候でした。

週末雨の予報ですが、その後はまた晴れであまり梅雨のような天気ではありません。
良いような悪いような、やっぱり必要な時に必要な雨は降って欲しいですね。(降りすぎは困りますけど)

昨年、佐賀県でも大規模な洪水が起こり千葉でも台風による長期間の停電が起こり、今年になったらあちこちで地震が起きて、こうなってくると企業や家庭においても災害に備えなければと考えられている方も多いのではないでしょうか。

アドミンは会社での防災について調べているのですが、その中で、いざというとき必要な備蓄品を調べてみましたのでご紹介します。

まず備蓄品を何日分用意するかについては、多くの自治体で3日分と書かれていました。

なぜ3日分なのかというと、例えば水害や地震などで孤立した場合、3日以内には救助にきてもらえるということだそうです。

上記写真は3日分の品物を揃えたセットですが、結構なお値段がするのと消費期限があるものは定期的に入替が必要なので企業用として使う場合は配慮が必要です。

そして単品ではどんな物を用意しておいた方がいいかと言うと

・水(飲用ペットボトル、雑用水ポリタンク)
・食料(パン、アルファ米、カップ麺など)
・非常用トイレ
・保温シート、毛布など
・使い捨てカイロ
・使い捨て下着(男女兼用)
・歯ブラシ、歯磨粉
・フェイスタオル
・非常用持出袋

これらは一人一人に必要なもので、家族などの1団体に必要なものとしては

・ランタン(光量調節可能)
・ラジオ(手動充電できるもの)
・携帯充電器
・電池
・カセットコンロとボンベ
・ポリ袋(大小)
・救急箱
・生理用品
・ウェットシート

などがありました。

この中で私なりに感心をもったのがいくつかありまして、まずは「非常用トイレ」です。

最近では殆どの家庭に下水が引かれていますが、これが地震で下水管が破損し水が流れなくなったらトイレが使えなります。とても困りますよね。

こんな時には非常用トイレを用意しておいて、自宅などにあるトイレ(便器)に袋をセットし、用済み後凝固剤で固め処分します。

それ以外にも、歯磨きの代わりに「歯磨きシート」というのがありました。
使っている所を見られたくないという思いはありますが(笑)水を使う必要が無いので便利ですよね。

我が家にもいま、飲料水(2Lx6本)、カップ麺、暖めるだけのご飯、雑用水は用意していますが、この機会に見直して必要な物は揃えておこうとおもいます。

唐津市では下記サイトに防災マップという資料がアップされていますので、お時間があるときに覗いてみては。

唐津市防災マップ

カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション | タグ: , , , , | 災害時の備蓄について ユタカコーポレーション はコメントを受け付けていません

効果的なカラス対策 ユタカコーポレーション

も~夏~ですかぁ~

ちょっと車で出たら暑くて死にそう・・とまではいかないですが、梅雨を通り越して夏になったような気候です。

先日、ご近所さんにスイカで有名な熊本植木産のスイカをお持ちしたら、甘くておいしかったと喜んでいただけました。

コロナもこの暑さでいなくなってくれればいいのですが。

先日からツイッターなどではカラスで苦労しているという話題をお届けしておりますが、まだまだ難儀しております。

ことの発端は、1ケ月ほどまえの話ですが、建屋の網戸がボロボロにされていました。

すでに修理はしたので当時の写真は無いのですが、こんな感じで網戸の1/3ほど破られていました。

この網戸は普通のより頑丈らしいのですがこのありさまです。

その窓にはフェンスを取り付けてそこには来なくなりました。

そもそも、なんで急にカラスが来るようになったのかと考えてみたのですが、ひとつは

・繁殖期でかつ山が近くにあるのでカラスが増えている

そして

・ガラスがミラータイプになっているので、鏡に映る敵かと思って攻撃している

という仮説を立ててみました。それなら

「光らなくしたら来なくなるだろう!」

ということで、引っ越しの養生に使う「プラダン」を使ってカラスにいたずらされている窓の下の部分だけカバーをしました。

ついでに乾山のようなトゲトゲも。

そしたら、見事この近辺には来なくなりました。

それでも、プラダンで覆っていない面は光っているので

★飛びながらクチバシでつついたり

★ドーンとぶつかったり

してきますけど。

それと、近くにある手すりにとまって「フン」をしたり、そこから窓をつついたりしてきます。

(毎朝フン掃除が日課になっております・・)

それなら寄り付かないようイヤがらせをしてやろうということで黒のテグスで近寄るところに張ってみました。

なんとなくわかりますか?

これで少しはフンの量が減ってくれればいいのですが・・

カラスは小学生くらいの知能があるらしいので、子供が勝つか大人が勝つか。

結末はいかに。

カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション | タグ: , , , , | 効果的なカラス対策 ユタカコーポレーション はコメントを受け付けていません

西九州自動車道唐津伊万里道路 延長工事 笠原建設

昨年引っ越した唐津市石志の事務所近辺には色んな動物がいます。

私が見たことあるのは、「たぬき」「ダンゴムシ」ですが他の社員は「うさぎ」「イノシシ」の発見情報もあります。

そこに最近、「カラス」が光った窓ガラスに向かって攻撃してくるようになり

おうじょしとります」(苦労してます)

網戸を破るわ、窓枠をかじるわ、糞をするわ。

最近は、朝の糞掃除が日課になりつつあります。(泣)

カラスは頭がいいので、対策をしてもいいのは最初の一日、二日だけ。

あ~、何かいい方法は無いものか・・・

さて、久しぶりに笠原建設の話題です。

笠原建設では、西九州道唐津伊万里道路の延長工事を行っています。

この絵でいくと、伊万里東府招(ふまねき)ICの先の造成工事を行っています。

だいぶ出来上がってきたのでその様子をお見せします。

左が唐津方面で、左上にある駐車場が国道沿いセブンイレブンの駐車場です。

奥が伊万里方面で、こうやって見るとどの程度出来ているか分かります

道路の表面はこんな感じで、この上にアスファルトがくる?のかな。

きれいに仕上がっていますね

唐津伊万里道路が出来てから、特に伊万里地区から福岡に行くのにとても便利になりましたね。

伊万里の先には松浦道路もありますので、これとつながるとさらに便利になります。

笠原建設はこの西九州道の工事で何件も施工させていただきました。

これからも地域社会基盤の発展の為、真摯な施工と安全第一に取り組んで参ります。


カテゴリー: 笠原建設 | タグ: , , , , , | 西九州自動車道唐津伊万里道路 延長工事 笠原建設 はコメントを受け付けていません

企業の災害対策 ユタカコーポレーション

これからまた、台風や大雨の季節になりますね。

今年も台風1号が発生していますが沖縄近くで熱帯低気圧に変わるようですね。

昨年は新しく引っ越した唐津市石志地区でも川が氾濫しかかりまた、武雄・大町地区でも激しい災害をもたらしました。

毎年のように異常気象が重なってきているので、今のうちに家庭でも企業においても災害対策が必要かと思います。

みなさん、パソコンで使うデータは定期的にバックアップしていますか?

誤って削除したり、突然パソコンが起動できなくなったり、そんな時に

「あ~、バックアップしておけばよかったな~」

と後悔したことみなさんも一度はあるのではないですか。

個人ではそれで済むのですが、企業だとそういう訳にはいきません。

まずは、必要なデータは定期的にバックアップすることをお勧めします。

しかし、もしデータを置いている場所が火事になったり、盗難にあったりしたらどうしますか?

いままで作成したデータは企業活動を継続していく上で重要なものですから、もし何らかの災害が起きたとしても事業継続性を維持しておかなければいけません。

ではどうするべきか・・

地理的に違う場所にデータを保存しておく必要があります

笠原グループでは会社で使うデータは定期的に、自動的に他のロケーションにバックアップしています。

皆様の会社も一度そういう観点で検討されてみてはいかがでしょうか。

当社ではあどみんが担当していますが、唐津・佐賀あたりではコピー機を取り扱われている会社さんでここらへんの製品を取り扱われています。

転ばぬ先の杖を用意しておきましょう。



カテゴリー: あどみん, ユタカコーポレーション | タグ: , , , , , | 企業の災害対策 ユタカコーポレーション はコメントを受け付けていません